モバイルコンパクトプリンタは営業活動の持ち運びも楽チン?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ツール

自宅で使用している家庭用複合機(スキャナ+プリンタ)が壊れてしまったので新しいプリンタを買おうと思っているのですが、壊れた家庭用複合機(スキャナ+プリンタ)の大きさが中途半端で捨てるのに少々苦労したので、今度は小さいプリンタを買おうと品定めをしています。

モバイルプリンタは2強

小さいと言ってもA4用紙は印刷できるスペックが欲しいです。古くからある老舗はCanon(キャノン)、新製品が発売されたEPSONが強いでしょう。

EPSON『PX-S05』

エプソン初のモバイルインクジェットプリンターです。バッテリー駆動やパソコンからUSB充電できるのでモバイルにぴったりな商品ですが、重量は約1.6kgと持ち運ぶにはギリギリ?な感じです。カバンに入れて持ち運べるサイズ309mm×154mm×61mmなので、使用しないときはデスクの中にしまえるので机の上もすっきりするでしょう。

EPSON A4モバイルインクジェットプリンター PX-S05
エプソン 2014-09-18

CANON『PIXUS IP110』

ロングセラー商品だったキャノンのモバイルプリンタであるiP100の後継機になっています。手軽に持ち運べると銘打っていますが2Kgあるので手軽とは行かないかもしれません。新しくなってスマホやタブレットからのかんたんWi-Fiプリントにも対応したモバイルコンパクトプリンタです。

Canon インクジェットプリンタ PIXUSIP110
キヤノン 2014-11-07
¥ 20,471

まとめ

持ち運ばなくとも省スペースなので部屋に置いておいても邪魔になりません。また、インクは賢く買うとコストパフォーマンスが高くなります。

参考 プリンターの “互換インク” はどうなのか?

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事