スマホの充電器「Anker PowerPort+ 1」を購入した

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ツール

Xperia AX SO-01Eの頃から長らくドコモ純正「ACアダプタ 04」を使って充電してきましたが、諸事情で使えなくなってしまったので代替品を探していましたが、ようやくQuick Charge 2.0に対応した「Anker PowerPort+ 1」を見つけたので購入しました。非常にオススメです。

今回買ったのは「Anker PowerPort+ 1」

購入したのはUSBポートが1つの「Anker PowerPort+ 1」です。Ankerと言うメーカーはモバイルバッテリー世界では有名なメーカーです。また、iPhoneのLightningケーブルでも壊れにくい品質の高さから人気のメーカーです。

[Qualcomm認証済] Anker PowerPort+ 1 (Quick Charge 2.0 & PowerIQ & VoltageBoost搭載 3-in-1 プレミアム 18W USB急速充電器)
Anker
¥ 1,299

感想としては、手持ちの Xperia Z3 Compact SO-02G は急速充電2(Quick Charge 2.0)が可能な機種なので充電時間がかなり短くなりました。これまで使用していた850mAの充電器で3時間半程度かかっていた充電が2時間程度で充電できるようになっています。

厳密にいえば、SO-02Gは急速充電2(Quick Charge 2.0)の条件に当てはまらないため、非対応と言えなくはありませんが、それでも急速充電(Quick Charge 2.0)の恩恵は受けられています。

また、“15分の充電でお使いの機器を最大8時間ご使用頂けます”と謳っているので突然の外出時に充電ができていなくても急速充電ができそうです。

本体は大きいということも無く持ち運ぶにも邪魔になるようなサイズでは無いので旅行などの荷物が多い時でも持っていくことが可能です。また、電圧がAC100-240Vに対応しているので 国内旅行 はもちろん主要な国の 海外旅行 にも最適でオススメです。

使用中は、LEDライトが点灯しており 青で点灯 している場合は通常充電、緑で点灯 している場合は急速充電と一目で充電状況がわかるのも便利でした。

ケーブルが付属していなのが難点ですが、データ転送ケーブルを使用するとQuick Charge 2.0(急速充電2)が可能との事です。

Anker 高耐久ナイロン Micro USBケーブル
Anker
¥ 600

スマートフォン本体が対応している必要があるため、データ転送ケーブルを用いてもQuick Charge 2.0(急速充電2)での充電ができるとはかぎりませんので注意してください。

ドコモ純正に替わるその他の充電器

ドコモ純正「ACアダプタ 04」に代わる充電器はdocomoから「ACアダプタ 05」が販売されていますが、価格が高いので同等の性能を持つサードパーティー製の充電器を探していました。詳細は以下を参照してください。

参考 『Quick Charge 2.0』対応のスマホ充電器

まとめ

この性能で1,000円台で購入できるのはコストパフォーマンスにも優れた製品でオススメできます。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事