[Win10] パソコンからDLNAサーバーに接続する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
パソコン

WindowsパソコンはDLNAクライアントとしての機能も持っているので、DLNAサーバーに対応した機器に接続して保存された動画などを視聴することができます。

DLNAクライアントとして使う!

昨今のパソコンはディスプレイが奇麗になっているのでデスクトップパソコンはもちろんのこと、ノートパソコンでさえ動画を見るのに耐えうるスペックを持っています。その為、DLNAサーバーにある動画を視聴するには、簡単に使えるDLNAクライアント機器の1つでしょう。

また、DLNAサーバー機能を搭載した機器は意外と多く「知らぬ間に使っていた!」と言う事もあるので、一度持っている機器のマニュアル(取扱説明書)を確認することをオススメします。

DLNAにアクセスする手順

  1. エクスプローラーの “ネットワーク” より『メディア機器(に表示されている目的の機器)』をダブルクリックします。

    Windows10→エクスプローラー→ネットワーク

  2. Windows Media Playerより『メディア機器』を開き、音楽や動画(ビデオ)、画像(写真)などから選択します。

    Windows10→Windows Media Player

  3. 対象のメディアを参照することができます。

    Windows10→Windows Media Player

パソコンからDLNAサーバーへアクセスするやり方は以上です。

DLNAを用いれば「スマホで撮影した動画を大勢で見たい!」と言ったこともできるようになります。また、パソコンの映像をテレビに表示させることもできるので「テレビがDLNAに対応してない!」と言う場合でもパソコン経由で閲覧することができるようになります。

Pickup! Xperiaに保存されたメディアを外部機器から視聴する方法
Pickup! 液晶テレビをパソコンモニターとして使う方法

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事