[Win10] 意外と知らない?ファイルやフォルダーの名前を変更する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
パソコン

パソコンを使い慣れていない人には難しい操作の1つが「ファイルやフォルダーの名前を変更する」ことだそうです。慣れている人では無意識に行っていますが、確かに少々わかりにくいかもしれません。

名前は変更できる

知っている人には当たり前の事でも、知らない人からすると目から鱗かもしれません。WindowsでもMacでも、パソコン上に保存されたファイルやフォルダーの名前は変更することができます。

まれに、変更できると思っていないのか削除してから新規作成している人を見かけますが、誤って大切なファイルを削除してしまう事があるのでやり方を覚えておきましょう。

名前を変更する手順

ファイルやフォルダーの名前を変更するやり方は、たくさんありますが代表的な3つを紹介します。

メニューから変更する

  1. 対象のファイルを右クリックし表示されたメニュ-から『名前の変更』を選択します。

    Windows10→テキストファイル→コンテキストメニュー

  2. 名前の部分が全選択(ハイライト)されるので、新しい名前を入力します。

    Windows10→テキストファイル→ファイル名の変更

  3. 最後にEnterキーを押下します。

メニューから変更するやり方は以上です。

マウス操作で変更する

  1. 対象のファイルをクリックし選択状態にします(背景がハイライトされます)。

    Windows10→ファイルの選択

  2. ファイルの名前をクリックします。

    Windows10→ファイルの選択

    あまり早くクリックすると “ダブルクリック” として認識されファイルが開いてしまうので、1テンポ遅れてクリックすると良いでしょう。
  3. 名前の部分が全選択(ハイライト)されるので、新しい名前を入力します。

    Windows10→テキストファイル→ファイル名の変更

  4. 最後にEnterキーを押下します。

マウス操作で変更するやり方は以上です。

キーボードで変更する

  1. 対象のファイルをクリックし選択状態にします(背景がハイライトされます)。

    Windows10→ファイルの選択

  2. キーボードのF2キーを押下します。

    Windows10→ファイルの選択

  3. 名前の部分が全選択(ハイライト)されるので、新しい名前を入力します。

    Windows10→テキストファイル→ファイル名の変更

  4. 最後にEnterキーを押下します。

キーボードで変更するやり方は以上です。

キーボードのF2キーには、Excelで “セルの内容を変更する” などショートカットキーとしても利用できるので、慣れてくると使いやすくオススメです。

参考 複数のファイルに連番の名前を付ける方法

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事