液晶テレビをパソコンモニターとして使う方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ホーム

私はノートパソコンを使っています。しかも、持ち運びが楽なようにモバイルの小さなパソコンを使用していますが、時には大きな画面で見たいときもあります。そんな時は液晶テレビをモニター代わりにしてみましょう。

必要なもの

  • HDMIの出力ができるパソコン
  • HDMIケーブル
  • HDMIの入力ができるテレビ

HDMIとは?

映像・音声をデジタル信号で伝送するための標準規格です。最近のパソコンやテレビには以下のような差込口がついています。

HDMI

パソコンとテレビにHDMIの差込口があるのであれば後はケーブルで接続するだけです。ケーブルは家電量販店やAmazonなどで購入できます。

HORIC ハイスピードHDMIケーブル 1.5m ゴールド 4K/60p 3D HEC ARC リンク機能 HDM15-891GD
ホーリック 2010-04-03
¥ 138

設定のやり方

  1. パソコンとテレビをHDMIケーブルで接続します。

  2. デスクトップで何も無いところを右クリックします。出てきたメニューから「画面の解像度」をクリックします。

    Windows7「右クリックメニュー」

  3. “ディスプレイ表示の変更”が表示されます。HDMIで接続したテレビがきちんと認識されていると以下の要に表示されます。

    ディスプレイ表示の変更「表示画面を複製する」

  4. 複数のディスプレイをどのように使うかを変更したい場合には「複数のディスプレイ」を変更します。

    ディスプレイ表示の変更「複数のディスプレイ」

  5. どちらのディスプレイかわからなくなった場合は「識別」をクリックすると、画面に番号が表示されます。

    ディスプレイ表示の変更「識別」

以上で終了です。

まとめ

今回はテレビを用いましたが、パソコン用のモニタ(ディスプレイ)でも同様の設定のやり方ができます。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事