ドコモのdポイントはどうやったら貯まるのか

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コイン

2015年12月よりドコモのポイントプログラムがdポイントへ変わりました。dポイントはこれまでと違いコンビニなどでも使用できるようになったので、賢く貯めればオトクに使うことができます。

キャリアフリーなdポイント

dポイントはドコモが提供しているポイントプログラムですが、ドコモユーザーで無くとも使用することができます。TポイントやPontaポイントと同じようなものと考えて差し支えないでしょう。
ただ、ドコモユーザーであれば毎月の携帯電話・スマートフォンの利用料金でもポイントがたまるのでdポイントが貯めやすい傾向にはあります。

dポイントの貯め方

買い物で貯める

一番簡単なのが買い物で貯める方法です。加盟店で買い物する際にdポイントカードを提示すればポイントがたまります。

街の店舗

2015年12月現在では加盟店は少ないですが、街のお店を利用することでポイントを得ることができます。現在の加盟店は『ローソン』と『マクドナルド』の2店舗だけですが、今後増えていくことでしょう。

インターネットショッピングで貯める

ドコモが提供する『dマーケット』はもちろん提携店であればポイントを得ることができます。提携店の詳細は「提携店でためる|d POINT CLUB」を参照してください。

ギフトコで貯める

2015年12月に登場したドコモのソーシャルギフトサービス『ギフトコ』で貯めることができます。ギフトコの詳細は「ソーシャルギフトサービス『ギフトコ』でギフトを贈ってみる・貰ってみる」を参照してください。

クレジットカードの利用で貯める

dカード

ドコモが提供するクレジットカード『dカード(旧DCMX)』で支払いをすることでポイントを得ることができます。100円につき1ポイント(ポイント還元率は1%)なので、少額の買い物でもポイントがたまります。

詳細は公式サイト『dカード』または『dカード GOLD』を参照してください。

dカード mini

ドコモユーザー限定ですが『dカード mini(旧DCMX miniでドコモのおサイフケータイiD専用)』を使用してもdポイントを得ることができるようになりました。200円につき1ポイント(ポイント還元率は0.5%)なのでdカードに比べると劣りますが旧DCMX miniはポイントが付かなかったので、ポイントが得られるだけマシになりました。

参考 Amazonとドコモの電子マネー『iD』の相性が抜群だった

ポイント交換で貯める

JALのマイルやPontaポイントなどのポイントをdポイントへ交換することができます。他社ポイントを貯めているけど使い道が無いなどの場合にはdポイントへ集約するとコンビニなどで利用することができます。
逆にdポイントをJALのマイルやPontaポイントへ交換することもできるので、自分が多用するポイントプログラムへ集約すると良いでしょう。

アンケートに回答して貯める

最近は減ってしまったので大して稼げなくなってしまいましたが、アンケートに答えることで数ポイントを得ることができます。

ドコモの利用料金で貯める

ドコモユーザー限定ですが、ドコモの携帯電話・スマートフォンの利用料金支払いでポイントを得ることができます。何も考えずに貯まっていきます。

まとめ

基本的に100円で1ポイント貯まるのでコンビニなど日々の買い物でコツコツ貯められますが、いちいちdポイントカードを出さなければならないのは面倒です。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事