長い長いAmazonの商品リンクを短く短縮する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
宅配

知人・友人に商品を紹介する際、TwitterやLINEなどでAmazonの商品リンクを張り付けるととても長くて見ずらくなってしまう事がありますが、AmazonのURLは表示に不必要な部分があるので削除することで短く完結にすることができます。

長いAmazonのURL

ブラウザでAmazonの商品を表示し、URLをコピーすると以下のようなとても長いURLが取得できます。

https://www.amazon.co.jp/SONY-Xperia-Premium-Deepsea-海外版-SIMフリー/dp/B072R2WTNF/ref=sr_1_3?s=electronics&ie=UTF8&qid=1499559974&sr=1-3&keywords=Xperia+XZ+Premium

しかも、ブラウザによっては全角文字(日本語)はエンコード(変換)されてしまうので、よく解らない文字列となってしまう事もあるでしょう。

https://www.amazon.co.jp/SONY-Xperia-Premium-Deepsea-%E6%B5%B7%E5%A4%96%E7%89%88-SIM%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC/dp/B072R2WTNF/ref=sr_1_3?s=electronics&ie=UTF8&qid=1499559974&sr=1-3&keywords=Xperia+XZ+Premium

最低限に必要な部分

長い長いAmazonのリンクですが、多くの部分は商品リンクとして不要であり最低限必要な部分だけを残しても表示させることができます。

ドメイン

当然に、Amazonのサイトであることを示すドメイン部分は必要です。

https://www.amazon.co.jp

ASIN

Amazonの商品それぞれに一意(ユニーク)に付けられている番号を “ASIN” と呼びますが、URLの “/dp/” の後に続く英数字がそれに当たります。

/dp/B072R2WTNF

短縮URLを作る

前述した最低限に必要な部分だけで構成すると以下のように短いURLとなります。

https://www.amazon.co.jp/dp/B072R2WTNF

また、さらに “https://www.amazon.co.jp/” は “http://amazon.jp/” と置き換えることが可能なので、最終的に30文字まで短くすることができます。

http://amazon.jp/dp/B072R2WTNF

結局のところ、一番重要なのは “/dp/” に続くASINなので、ASINだけ取得して “http://amazon.jp/dp/” の後に続ければ短縮した商品リンクを作ることができます。ASINはURLからはもちろん、商品ページ内 “商品の情報” の欄に記載されているので、すぐに確認することができるでしょう。ただし、残念ながら当てはまらない場合もあるので、短縮したURLが表示できることを確認してから利用するようにしてください。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事