[switch] ニンテンドースイッチで液晶の明るさを変更する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲーム

ニンテンドースイッチを携帯モードで持ち出すことが増えてきました。日差しが強くて液晶画面が見えにくい場合には、液晶の明るさを変更すると改善できるかもしれません。

液晶の明るさ設定

ニンテンドースイッチの明るさは明るさの自動調整によって制御することができます。多くの場合には自動調整によって “明るい所” でも “暗い所” でも見えやすく調整されますが、それでも見えにくい場合には手動で変更すると良いでしょう。

また、明るさの自動調整がオンの状態でも手動で調整することはできますが、最大値・最小値への変更ができない場合もあるのでオフにしてから操作することをオススメします。

明るさを調整する手順

自動調整を設定する

  1. ニンテンドースイッチ本体のホームより『設定』を選択します。

    ニンテンドースイッチ→ホーム

  2. 設定の “画面の明るさ” より『明るさの自動調節』を変更します。

    ニンテンドースイッチ→設定→画面の明るさ

    画面に “ON” と表示されていれば自動調節が有効になっているので、無効にする場合には “OFF” と表示されるよう変更します。

明るさを調節する

  1. 設定の “画面の明るさ” より『太陽のアイコン』が描かれたスライダーを調節します。

    ニンテンドースイッチ→設定→画面の明るさ

    左に移動させれば “暗く” なり、右に移動させれば “明るく” なります。

液晶画面の明るさを調整するやり方は以上です。

いちいち設定を開かなくとも “Joy-Con (R)” の『HOMEボタン(家のアイコン)』を長押しし、表示されたクイック設定より調節することもできます。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事