ニンテンドー3DSをスマホのテザリングでインターネットに接続する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニンテンドー2DS

携帯ゲーム機である “ニンテンドー3DS” を外でインターネットへ接続するのに、スマートフォンのテザリングを利用することもあるでしょう。XperiaなどのAndroidスマートフォンでは、ワンタッチで接続設定が完了するので簡単にインターネットへ接続することができます。

WPS機能を使ったセットアップ

スマートフォンのテザリングでインターネットへ接続する際には “SSID” や “セキュリティ” に “パスワード” などを設定する必要があります。

参考 Wi-Fiテザリングでインターネットに接続する方法

しかし、ニンテンドー3DSは “WPS(Wi-Fi Protected Setup)” と呼ばれる機能に対応しており、WPSに対応するスマートフォンであればワンタッチでテザリングの接続設定を完了させることができます。

NTTドコモが提供するアプリ “かんたんテザリング for ニンテンドー3DS” を持ちると画面に表示された順に操作を行うだけで接続が完了できます。
アプリ かんたんテザリング for ニンテンドー3DS

3DSをテザリングで接続する手順

ニンテンドー3DSの設定

  1. 本体設定より『インターネット設定』をタッチします。

    かんたんテザリング for ニンテンドー3DS

  2. インターネット設定より『インターネット接続設定』をタッチします。

    かんたんテザリング for ニンテンドー3DS

  3. インターネット接続設定より『接続先の登録』をタッチします。

    かんたんテザリング for ニンテンドー3DS

  4. 接続先の登録より『自分で設定する』をタッチします。

    かんたんテザリング for ニンテンドー3DS

  5. 接続先の登録より『Wi-Fi Protected Setup(WPS)』をタッチします。

    かんたんテザリング for ニンテンドー3DS

  6. WPSより『プッシュボタンによる接続』をタッチします。

    かんたんテザリング for ニンテンドー3DS

  7. WPSの待ち受け状態になります。

    かんたんテザリング for ニンテンドー3DS

    画面に表示された『スマートフォンの設定をする』をタップするとWi-Fiテザリング設定に遷移します。

スマートフォンの設定

Android 7.1 Nougatを搭載したXperia X Compactを例とします。他の機種やバージョンでは操作がことなる場合があるので注意してください。
  1. 設定より『もっと見る』をタップします。
    参考 スマホの “設定” 画面を表示させる方法

    Xperia X Compact→設定

  2. 無線とネットワークより『テザリング』をタップします。

    Xperia X Compact→設定→もっと見る

  3. テザリングより『Wi-Fiテザリング設定』をタップします。

    Xperia X Compact→設定→もっと見る→テザリング

    テザリングがオフになっている場合には “オン” にします。
  4. Wi-Fiテザリング設定より『WPSプッシュボタン』をタップします。

    Xperia X Compact→設定→もっと見る→テザリング→Wi-Fiテザリング設定

  5. WPSによる接続が開始され、ニンテンドー3DSとの接続が行われます。

    Xperia X Compact→設定→もっと見る→テザリング→Wi-Fiテザリング設定→WPS

ニンテンドー3DSをテザリングで接続するやり方は以上です。

アプリはNTTドコモがリリースしていますが、ドコモスマートフォンだけでなくSIMフリースマートフォンでも利用できます。と言ってもアプリは手順を表示させるだけなのでインストールする必要は無いかもしれません。同様にニンテンドースイッチでもできるのかと思いきや、ニンテンドースイッチはWPSに対応していない(2017年07月現在)ようなので、今後のアップデートに期待したいところです。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事