専用シールを使ってiPhoneに防水対策を施そう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Apple

Xperiaシリーズでは標準装備となった防水機能ですが、iPhoneシリーズは未だに対応していません。梅雨や夏のシーズンには水にぬれてしまう場面が多くあるので、できるだけ対策をしておくようにしましょう。

防水対策グッズ

iPhone 5sやiPhone 6、iPhone 6s、iPhone 6s Plusなど人気の高いiPhoneシリーズでも防水機能を持ったデバイスは発売されていません。そんなiPhoneシリーズに水没故障を防ぐ為の専用のシールが販売されています。

このシールは防水対策がされていない穴やすき間部分にシールを貼ることでiPhoneを防水防塵にすることができます。ただし、水に沈めたりすることはできないので生活レベル防水と考えた方が良いでしょう。

また、iPhone 6やiPhone 6sシリーズの一般的なガラス保護フィルムでは貼ることのできない割れやすくて弱いガラスの角(フチ)に貼ることができるのでガラス保護フィルムの代わりにもなります。

スマホ防水シール
株式会社 宮古商事
¥ 1,180

また、もし中に水が入った場合でも適切な処置をすれば助かるかもしれません。合わせて購入しておくと良いでしょう。

参考 スマホを水没させてしまった時の対処方法

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事