MVNOなiPhoneでもUSBテザリングができるので使い方をまとめた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Apple

MVNOなiPhoneでUSBテザリングをやってみたいと思います。これまではMVNOではテザリング不可と言われてきましたが可能なようです。

この記事は iOS9.1docomo版iPhone5sOCNモバイルONE のSIMカードを挿入して検証しています。その他のキャリア、SIMフリーでの同じ挙動とは限りません。
また、iOSのアップデートによって接続できなくなることもあるので注意してください。

iPhoneで可能なテザリングの方法

iPhoneで使用できるテザリングはWi-FiテザリングとBluetoothテザリングがあります。また、Lightningケーブルを使ってパソコンとUSB接続してテザリングする方法もあります。

この記事は Lightningケーブルを使ったUSBテザリング に関して記載しています。その他のやり方に関しては以下を参照してください。

参考 MVNOなiPhoneでもWi-Fiテザリングができるので使い方をまとめた

参考 MVNOなiPhoneでもbluetoothテザリングができるので使い方をまとめた

MVNOではUSBテザリングできない?

以前はMVNO(格安SIM)のSIMカードを挿入したiPhoneでは制限がかかってUSBテザリングできませんでしたが、iOS9.1ではUSBテザリングが解禁されたのかできるようになっています。どうやらiOS8のあたりからMVNOでもUSBテザリングができるようになっているみたいです。

Lightningケーブルを用意しよう

iPhoneシリーズにはLightningケーブルが付属していますが、純正のLightningケーブルは高価なわりに壊れやすいのでサードパーティー製のケーブルを購入しておくと便利です。

Anker ライトニングUSBケーブル A7101021
Anker

また、木製の温かみのあるLightningケーブルもあります。
参考 木と金属の組み合わせで作られているガジェットたち

iPhoneでのUSBテザリング方法

iPhoneなどのiOSデバイスでは テザリング の事を インターネット共有 と称しています。iPhoneに接続してインターネット接続をするクライアントはUSBが使用できる機器であれば何でも問題ありません。

  1. Lightningケーブルを使ってiPhoneとパソコンをUSB接続します。

  2. iPhoneの設定より インターネット共有 をタップします。

    iPhone「iOS9.1→設定」

  3. インターネット共有より インターネット共有 のスイッチを オン にします。

    iPhone「iOS9.1→設定→インターネット共有→オン」

  4. Windows10の場合、自動的にインターネット共有が開始されます。

iPhoneでのUSBテザリングの方法は以上です。

テザリング中の表示

テザリング中のiPhoneには画面の上部に接続台数が表示されるので、第三者が勝手に接続していないか確認することが出来ます。

iPhone「テザリング中」

まとめ

iPhoneとWindows10でのUSBテザリングはLightningケーブルで接続してインターネット共有をオンにするだけでテザリングできるので一番簡単にできます。ケーブルを用意する手間はありますが、他の方法で接続できない場合にはUSBテザリングが最適でしょう。

スポンサーリンク

シェアする