iPhoneでLINEのトーク履歴をバックアップする方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
iPhone

これまで、iPhone版LINEではトーク履歴のバックアップはできても復元することができませんでしたが、2016年06月27日のアップデートによってバックアップ→復元ができるようになりました。

事前準備

iPhone版LINEのバックアップはiCloud Driveを利用した方法に変更されたので、iCloud Driveが無効だと「iCloudに接続されていません」と言うエラーが発生しバックアップができません。

iPhone→LINEバックアップ→iCloudエラー

その為、iCloud Driveをオンにする必要があります。

iCloud Driveをオンにする手順

  1. 設定より『iCloud』をタップします。

    iphone「iOS9.1→設定」

  2. iCloudより『iCloud Drive』をタップします。

    iPhone→設定→iCloud

  3. 注意事項をよく読み問題が無ければ『iCloud Driveにアップデート』をタップします。

    iPhone→設定→iCloud→初期設定

  4. 再度確認ダイアログが表示されるので、内容を確認し問題が無ければ『続ける』をタップします。

    iPhone→設定→iCloud→初期設定→確認ダイアログ

iCloud Driveをオンにするやり方は以上です。

通信をWi-Fiのみにする手順(任意)

iCloud Driveはデフォルトではモバイルデータでの通信が許可されています。しかし、大容量のデータ通信が行われる可能性があるのでモバイルデータでの通信を制限してWi-Fiのみで通信するように設定することが推奨されています。

  1. 設定のiCloudより『iCloud Drive』をタップします。

    iPhone→設定→iCloud

  2. iCloud Driveより『モバイルデータ通信を使用』をオフにします。

    iPhone→設定→iCloud→iCloud Drive

iCloud Driveの通信でモバイルデータを使用しないようにするやり方は以上です。

バックアップする手順

  1. LINEの『・・・』より『歯車アイコン』をタップします。

    iPhone→LINE→その他

  2. 設定より『トーク・通話』をタップします。

    iPhone→LINE→その他→設定

  3. トーク・通話より『トークのバックアップ』をタップします。

    iPhone→LINE→その他→設定→トーク・通話

  4. トークのバックアップより『今すぐバックアップ』をタップします。

    iPhone→LINE→その他→設定→トーク・通話→トークのバックアップ

LINEのトークをバックアップするやり方は以上です。

バックアップしたトーク内容はLINEを再インストールするだけで復元することができます。iPhone→Androidへの復元ができないのは残念ですが、これで安心して使用することができるようになりました。

参考 AndroidでLINEのトーク履歴をバックアップ・レストアする方法

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事