[Z3C][5.0] SO-02GへのAndroid 5.0.2 Lollipopアップデートが開始

スポンサーリンク
スポンサーリンク
電波塔

2015年の3月にグローバル版のXperia Z3 CompactがAndroid 5.0.2 Lollipopの配信が開始されてから早4ヶ月。待ちに待ったdocomo版Xperia Z3 Compact SO-02GへのAndroid 5.0.2 Lollipopアップデートが開始されました。

root化を維持したままアップデートする場合は「[5.0]root化したXperia Z3 Compact SO-02GのAndroid 5.0.2 Lollipopアップデート方法」を参照してください。

docomo版は2015年7月28日からスタート

docomo版のアップデートは週の後半(木曜日や金曜日)にアップデートが開始されることが多いですが、今回は火曜日と言う珍しい日程でのアップデートとなりました。
前日に、某白い犬でおなじみの会社がアップデートを開始した(Xperia Z3)ので、慌てて開始したんでしょうか。

XperiaTM Z3 Compact SO-02Gの製品アップデート情報
https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/so02g/20150728.html

バージョンアップ方法

端末本体でアップデート(OTA)

“設定”→”端末情報”→”Androidバージョンアップ”とタップし、画面の従ってアップデートします。

root化している場合はOTAによるアップデートはできませんが、Sony PC Companionでのアップデートは可能です。

“Androidバージョンアップ”が無い場合

Xperia Z3 Compact SO-02Gで不要なアプリを無効化する」を実行している人は無効化されているため”Androidバージョンアップ”の項目が表示されませんが、以下のコマンドを実行すれば再度表示されます。

adb shell pm unblock com.nttdocomo.android.osv

パソコン経由でアップデート(Sony PC Companion)

Sony PC Companionを使うとPC経由でダウンロード&アップデートが可能です。

アップデートの確認

“設定”→”端末情報”でビルド番号が23.1.B.1.160 23.1.B.1.197となっていればアップデート完了です。

参考 SO-02GへのLollipopアップデートが一時中断

不具合修正のため 23.1.B.1.160 → 23.1.B.1.197 となっています。

まとめ

root化している人でroot化を維持したい人は情報が集まるまで少々待機と言ったところでしょうか。prerooted.zipを使用すればできると思うので、とりあえず、FTFを作成しておくことをオススメします。FTFの作成方法は「FlashtoolでFTFを作る」を参照してください。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事