ドコモスマートフォンで『アップデート確認失敗』エラーを表示させない方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
電波塔

MVNO(格安SIM)でドコモスマートフォンを使用していると毎日のように通知領域にエラーメッセージが表示されてしまいますが、そもそもMVNOではアップデートすることが不可能なので無効化してしまいましょう。

アップデートはできない

アップデートするためには『SPモード』で接続をしなくてはならないらしくSPモード接続ができないMVNO(格安SIM)ではアップデートができません。dアカウントで認証すればWi-Fi接続でアップデートできるかもと試してみましたが無理でした。

そのため、どうやっても解決できなかったので無理やりに無効化してしまうことにしました。

無効化する方法

『アップデート確認失敗』を無効化する方法はAndroid OSのバージョンによって分かれます。Android4.4以上であればroot化不要で無効化することができますが、Android4.4未満の場合にはroot化が必要になってしまいます。

Xperia XZやXperia X Compactなどでは2016年11月に配布されたセキュリティーパッチによって実行できなくなっている場合があります。
参考 [7.0/7.1] プリインストールアプリを強制的にアンインストールする方法

無効化するアプリ

無効化する対象のアプリは、ドコモスマートフォンには必ずインストールされており、全ての元凶となっている docomo Application Manager です。

無効化する手順

Android4.4以上

事前準備

root化は不要ですが、パソコンと端末を接続してパソコンからコマンド操作が必要となります。コマンド操作にはパソコンに環境構築が必要なので環境構築がまだできていない人は以下を参照してください。

参考 Xperiaカスタム用のパソコン環境構築手順

前提条件
作業手順
  1. 端末を電源オンのままパソコンとUSBケーブルで接続します。

  2. コマンドプロンプトを起動します。

    コマンドプロンプトの起動方法がわからない場合には『Windowsのコマンドプロンプトを起動する方法』を参照してください。

  3. コマンドプロンプトで以下のコマンドを実行します。
    adb shell pm block com.nttdocomo.android.applicationmanager
    

    Android 5.0 Lollipopの場合は、”block”を”hide”へ読み替えてください。

  4. 端末とパソコンのUSB接続を解除します。
    参考 スマホをUSB接続から取り外すときにエラーとなる場合の対処法

  5. 端末を再起動します。

Android4.4以上で『docomo Application Manager』を無効化する手順は以上です。

何らかの理由で元に戻したい場合には「block」を「unblock」にして再度実行してください。

同じ理屈で他のアプリも無効化することが可能です。

参考 スマホ本体から “アンインストール” も “無効” もできないアプリを強制的に無効化する方法

Android4.4未満

Android4.4未満の場合には無効化コマンドが使用できないのでroot化して無効化(削除)する必要があります。

アプリ Titanium Backup ★ root – Google Play の Android アプリ
アプリ Titanium Backup ★ root – Google Play の Android アプリ

Titanium Backupはroot化が必要なアプリです。無料版だと削除ができますが、有料版だと削除せずに無効化ができるので便利です。

作業手順
  1. Titanium Backupを起動したら『バックアップ/復元』をタップし『docomo Application Manager』をさがしますが、画面サイズによっては『docomo Application…nager』のように切れて表示されますので、それっぽいのを探してタップします。

    Titanium Backup→アプリ一覧

  2. メニューが表示されるので『バックアップ』をタップします。

    Titanium Backup→アプリ詳細→バックアップ

  3. 次に『無効化』または『アンインストール!』をタップします。

    Titanium Backup→アプリ詳細→バックアップ→無効orアンインストール

  4. 端末を再起動します。

以上で終了です。

まとめ

近年のXperiaシリーズはroot化しないでも満足のいくスマートフォンになってきていると思うので、無理にroot化する必要は無く、今回のようにroot化不要でもできることはあるので、それを活用するといいと思います。

参考 MVNOでスマートフォンを快適に使うための方法

また、制約の多いドコモスマートフォンでは無く、SIMフリー版を購入するのも1つの手でしょう。

参考 Xperiaは海外で販売されるSIMフリーなグローバルモデルを使おう

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事