【国内モデル】 NTTドコモの2016-2017冬春モデルに『Xperia X Compact SO-02J』が登場!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
電波塔

2016年9月30日に行われたドコモ2016-2017冬春モデル発表会にてXperiaのCompactシリーズにXperia X Compact SO-02Jが発表されました。このXperia X Compactはauやソフトバンクからは発売されずドコモのみの発売となっています。

国内版Xperia X Compactの概要

2016年9月1日に行われたIFA2016プレスカンファレスで発表されたグローバルモデルに日本向けの機能を追加した仕様にになっています。

基本スペック

グローバルモデルと違い、国内モデルXperia X Compact SO-02Jには防水・防塵機能が搭載されている点に注目です。
性能面ではXperia Z5 Compact SO-02Hと比較すると、あまり大きな変化が無いのが残念なところですが、Android OSのバージョンアップを考えればXperia X Compact SO-02Jを購入する方が良いでしょう。

Xperia Z5 Compact SO-02Hとの比較
XC Z5C
SoC Snapdragon 650(MSM8956) Snapdragon 810(MSM8994)
OS Android 6.0 Marshmallow Android 5.1 Lollipop
液晶 4.6インチ
2.5D ラウンドガラス
解像度 HD(1280×780)
内部ストレージ 32GB
メモリ 3GB 2GB
カメラ 前面:500万画素
背面:2300万画素
前面:510万画素
背面:2300万画素
バッテリー 2,700mAh
防水・防塵 IPX5、IPX8/IP6X
USB Type-C microUSB
Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Quick Charge QC3.0 QC2.0
その他 おサイフケータイ、フルセグ・ワンセグ、ハイレゾ

SO-02Jの本体カラーは、ミストブルー、ユニバースブラック、ホワイトの3色が用意されています。また、Xperia XZと違いFelicaマークは背面に位置しているので注意してください。

また、これまでのmicoroUSBからUSB Type-Cに変わっているので専用のUSBケーブルが必要ですが、付属品には含まれていないので別途の購入が必要です。

Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル (0.9m グレー) Galaxy S8 / S8+、MacBook、Xperia XZ対応
Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル

発売日と価格は?

発売日は2016年11月02日(水)で、一括価格が6万円台で実質価格は条件によって異なりますが2万円台となっています。

シェアパック5、データSパック以外
機種変更 新規 MNP
一括 63,504円 63,504円 63,504円
分割 2,646円 2,646円 2,646円
月々サポート -1,539円 -1,539円 -1,539円
実質負担 26,568円 26,568円 26,568円

※分割は24回払いの1ヵ月料金

シェアパック5、データSパック
機種変更 新規 MNP
一括 63,504円 63,504円 63,504円
分割 2,646円 2,646円 2,646円
月々サポート -1,107円 -1,107円 -1,107円
実質負担 36,936円 36,936円 36,936円

※分割は24回払いの1ヵ月料金

参考 スマホの購入時に必要な “頭金” とは?
参考 ドコモ『2016-2017冬春 新サービス・新商品発表会』が開催!
参考 ドコモの2016-2017冬春モデルが “I” ではなく “J” であるわけは?

参考 やっぱり純正!Xperia XZ/X Compact専用スタイルカバーを使おう
参考 Xperia XZ/Compactに使いたい『Quick Charge 3.0』対応のスマホ充電器
参考 Xperia XZ/Compactに搭載された『USB Type-C』とは何なのか?
参考 乱立するXperia Xシリーズの機種をまとめてみた

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事