[Z5] docomoからの販売はXperia Z5・Z5 Compact・Z5 Premiumの3機種!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
電波塔

2015年9月30日にdocomoからXperia Z5 SO-01H・Z5 Compact SO-02H・Z5 Premium SO-03Hの販売が発表されました。

docomoからは3機種の販売

予定通りdocomoからはXperia Z5シリーズの3機種が販売されます。

  • Xperia Z5 SO-01H
  • Xperia Z5 Compact SO-02H
  • Xperia Z5 Premium SO-03H

Xperia Z5シリーズに関しては「Xperia Z5 シリーズがようやく公式発表された」を参照してください。

基本スペックは変わりませんが、Xperia Z5 SOV32には日本特有の「おサイフケータイ」をはじめ「フルセグ(Compact SO-02Hを除く)」、「ワンセグ」、「エリアメール」が搭載されています。

Xperia Z5シリーズの発売日は?

気になる発売日ですが、auの発表からわかるとおり、Xperia Z5 SO-01Hが一番早く発売され、Compact、Premiumの順に発売されるようです。

Xperia Z5 SO-01H 10月下旬
Xperia Z5 Compact SO-02H 11月中旬
Xperia Z5 Premium SO-03H 11月下旬

シリーズの価格は?

特に案内がありませんでしたので、店頭もしくは販売開始直前までわからない可能性もあります。
価格はドコモオンラインショップでも確認できるので「新機種の価格を手っ取り早く知る方法」を参照してください。

参考までに海外で発表された価格は「Xpeira Z5シリーズの価格が発表されたんだけど予想通り高い」を参照してください。

事前予約開始

2015年9月30日正午より事前予約が開始されます。

Android 6.0 Mashmallow(マシュマロ)へのバージョンアップを予告

2015-2016冬春モデルの1つにGoogleが発表したNexus 5X(「GoogleがAndroid 6.0 Marshmallowを搭載した新Nexusを発表」を参照)があることもあるのか、2015-2016冬春モデルに関しては早期にAndroid 6.0 Mashmallowへのバージョンアップを予定しているそうです。

発熱は大丈夫!?

Xperia Z5にはXperia Z4と同じSoCであるSnapdragon 810 MSM8994(64ビット対応、オクタコア)が搭載されている為に発熱が心配ですが、一応の対策は取られているようです。詳細は「Xperia Z4の発熱問題はXperia Z5で終止符が打たれるのか」を参照してください。

まとめ

キャリアがAndroid OSのアップデートに関して積極的に発言したのは、これが初めてかもしれません。発表会の場では、グローバルより半年~1年遅れていると認識しているようだったので、もしかしたらある程度は改善されるかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事