ドコモの『利用料金のお知らせ』が届かない場合は設定を確認しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
電波塔

ドコモでは2015年2月より郵送による請求書の発行をやめているのでインターネット上での確認しかできなくなっています。その代わりにメールで通知してくれる公式サービスがありますので利用しましょう。

全ユーザーが『eビリング』での確認になった

ドコモでは2015年2月より請求書や領収書を郵送で発行することが無くなりインターネット上で確認するサービスに代わりました。これは「eビリング」と呼ばれるサービスで、これまでは希望者だけのサービスでしたが郵送によるコストの削減のためドコモユーザー全員が対象となりました。
『eビリング』が便利なサービスでインターネット上でいつでも好きな時に明細を見られますが、いつ請求金額が確定するのかがわかりにくいんです。そのため、請求額が確定したらメールで通知してくれるサービスが別途用意されています。

メール配信サービスの設定方法

ドコモでは「ドコモご利用額お知らせメール」と呼ばれるサービスを行っており、請求金額が確定するとメールで通知してくれます。請求金額の概要なども一緒に記載してくれるのでメールだけで金額を知ることも可能です。

  1. ドコモご利用額お知らせメール」にアクセスし 設定する ボタンをクリックします。

    docomo-billing-mail1

  2. ドコモご利用額お知らせメールの設定画面より 登録中のメールアドレス 欄に記載があれば設定済みですが、なければ アドレス登録/変更 をクリックします。

    docomo-billing-mail2

メール配信サービスの設定は以上です。

配信予定スケジュール

月によって異なりますが毎月の12~17日ぐらいの間にはメールが自動的に配信されます。

まとめ

クレジットカード払いを選択している人はあまり気にならないかもしれませんが、口座振替(口座引き落とし)を利用している人は月末までに口座へ入金をしておく必要があるので、しっかりとチェックするようにしておくことをオススメします。

スポンサーリンク

シェアする