NTTドコモがパケットパック “データSパック” などの新規申し込み終了を発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コイン

2018年5月25日(金曜)より新しいパケットパック「ベーシックシェアパック」「ベーシックパック」の提供が開始されますが、それに合わせて “データSパック” など既存パケットパックの新規申し込みが終了となります。

ベーシックパックとは?

4段階の料金で提供される新しいデータパックです。家族で分け合える「ベーシックシェアパック」は5GBから30GBまでが4段階に分けられ最低6,500円から最高15,000円で提供されます。一人で使う「ベーシックパック」は1GBから20GBまでが4段階に分けられ最低2,900円から最高7,000円で提供されます。

NTTドコモ→ベーシックパック例

「ベーシックシェアパック」「ベーシックパック」の提供開始日は2018年5月25日(金曜)からです。

金額は全て各種割引の適用前です。

新規申し込み終了パック

新しいパケットパック “ベーシックシェアパック” 及び “ベーシックパック” の提供によって既存のパケットパック「シェアパック5/10/15」「ビジネスシェアパック5/10/15」「データSパック」「データMパック」の新規申し込みが2018年5月24日(木曜)で終了となります。

新規申し込みが終了されるだけであって、すでに契約済みであれば使い続けることが可能です。このため、「データSパック」や「シェアパック5」など比較的に安価なデータパックを契約しようと考えている場合には、2018年5月24日(木曜)までに変更手続きを行った方が良いでしょう。

サイト ドコモオンラインショップ

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事