XperiaをPlayStation風デザインにする方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia

Xperiaシリーズには “テーマ” と呼ばれる着せ替え機能が備わっており、これを使うと誰でも簡単にデザインをPlayStation風に変えることができます。

PlayStation風テーマ

XperiaのテーマはGoogle Playにたくさん公開されています。また、Google Play以外にもインターネット上で公開されているテーマも数多く存在しており、今回は海外のコミュニティサイトであるXDAにて公開されている『[THEME] Playstation by Azmil – For non-rooted Sony devices.』を適用してみました。

見た目

PlayStation風テーマでは “壁紙” と “ドロアーアイコン” に加えて、ナビゲーションバーの “戻る” や “ホーム” に “マルチタスク” がPlayStationコントローラーのボタン(△〇□)を模したカラフルなアイコンに変更されます。

ただ、Android 6.0.1 Marshmallowを搭載したXperia X Compactで試したところ、ダウンロードできる “Playstation by Azmil.apk” と “Playstation by Azmil (Kitkat & Lollipop).apk” の2つのうち、前者の場合は「ナビゲーションバーが変わらない」後者の場合は「ホームボタンが変わらない」と言った現象が発生しました。そのため、適用するのはAndroid 5.0 Lollipopまでの方が良いかもしれません。

F5321→テーマ→Playstation by AzmilF5321→テーマ→Playstation by Azmil

テーマのインストール手順

  1. スマートフォン本体の設定より『提供元不明のアプリ』をオンにします。
    参考 インターネット上からダウンロードしたapkファイルをインストールする方法

    インストール作業が終わったらオフに戻しても問題ありません。
  2. ファイラーアプリより『ダウンロードしたファイル』をタップします。

    F5321→explorer

    今回は『Solid Explorer』を用いました。
  3. “ファイルを開く…” が表示されたら『任意のアプリ』を選択します。

    F5321→ファイルを開く

    今回は『パッケージインストーラー』を選択しました。
  4. 表示された内容を確認し問題が無ければ『インストール』をタップします。

    F5321→パッケージインストーラー

  5. “アプリをインストールしました。” と表示されたら『完了』をタップします。

    F5321→パッケージインストーラー

テーマをインストールするやり方は以上です。

テーマのインストールが完了すると、通知領域に “テーマのインストールに成功しました” と表示されます。通知をタップするかテーマ機能を起動すればインストールしたテーマを選択することができます。

参考 着せ替え!Xperiaの見た目を一括で変える方法

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事