2018年夏モデルのXperiaシリーズはどうなるのか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia XZ1 Compact

Xperia XZ1やXperia XZ1 Compactなどのキャリア発表・発売も終わり、一段落ついたところでソニーモバイルの2018年夏モデルとなりうる2018年上半期のXperiaについて “噂” や “予想” を交えて考えてみました。

発表はMWC2018

2018年の夏モデルとなりうる機種の発表は、例年MWC(Mobile World Congress)と呼ばれる展示会にて行われています。このため、2018年の夏モデルとなりうる機種のSIMフリー版グローバルモデルがMWC2018にて発表されるであろうことは予想できます。

MWCの開催は例年2月の下旬に行われており、2017年に開催されたMWC2017は2017年02月27日に行われたことを考えると、2018年も同様の日程で実施されると考えられます。

MWCで発表される機種は海外で販売されるSIMフリー版グローバルモデルであり、日本国内のキャリア版と仕様に多少の違いがあるので注意してください。
2018年01月に開催のCES 2018にて “Xperia XA2 / XA2 Ultra” と “Xperia L2” が発表されました。
参考 ソニーモバイルが Xperia XA2 / XA2 Ultra / L2 を発表!

ラインナップ

例年どおりであれば4機種程度の発表が期待できますが、そのうち日本国内で販売されるのは1機種ないしは2機種程度となっています。また、高性能な “Premium” や “Performance” の派生モデルが発表されるのも特徴です。

夏モデルの命名規則は難解なので難とも言いにくいですが、これまでの流れから言えば “Xperia XZ1s” と “Xperia XZ1 Premium” などといった名称になるでしょう。

Compact系の機種は冬春モデルの特徴となっているので、夏モデルでの登場は期待できません。
2018年01月に開催のCES 2018にて “Xperia XA2 / XA2 Ultra” と “Xperia L2” が発表されました。
参考 ソニーモバイルが Xperia XA2 / XA2 Ultra / L2 を発表!

デザイン

Xperia Zシリーズを始めXperia Xシリーズに至るまで同じようなデザインで展開されてきました。「統一されている」と言えば聞こえは良いですが「代わり映えしない」とも言えます。

しかし、2018年のXperiaシリーズでは現状のデザインから脱却し、新しいデザインコンセプト(ベゼルレス?)で登場すると言われています。現在のデザインは極太ベゼルのため古臭くなっており発売するたびに批判の声を耳にしますが、新しいデザインが吉と出るか凶と出るか難しいところでしょう。

2017年までのデザインコンセプトは「オムニバランスデザイン」と呼ばれています。

スペック

Xperia XZsのような冬春モデルのマイナーチェンジモデルが発表される可能性が高いですが、Xperia XZ Premiumのような高機能モデルも併せて発売されることが多いので、Premiumモデルを差別化する意味でも特徴的なスペックアップを期待したいところです。

H8521 H8541
SoC Snapdragon 835
OS Android 8.1 Oreo Android 8.0 Oreo
液晶 5.7インチ 5.7インチ
解像度 4K HDR
2160×3840
4K HDR
2160×3840
内部ストレージ 128GB 64GB
メモリ 6GB 4GB
背面カメラ 1,800万画素
前面カメラ 1,200万画素
バッテリー 3420mAh
本体カラー
非接触IC NFC NFC
USB USB Type-C
Wi-Fi
Bluetooth
生体認証
SDカード
SIMサイズ
その他 防水
ベゼルレス

昨今に増えてきた有機ELディスプレイの搭載ですが、ソニーモバイルでは2018年から2019年ごろの投入を検討していると言うことのようなので、2018の夏モデルとしての登場は少なからず可能性があります。特に、前述したように夏モデルはPremiumモデルを投入することが多いので「有機ELディスプレイを搭載したPremiumモデル」が期待できるかもしれません。

国内モデルは?

Xperia X Performanceのみが発売されたことがあるのでマイナーチェンジモデル(Xperia XZ1s?)は発売されずに、Premiumモデル(Xperia XZ1 Premium?)のみが発売される可能性もありますが、昨年と同様であれば両機種の発売は期待できます。XAシリーズに関しての国内販売は、唯一に可能性があるとすればNTTドコモが提供する “docomo with” 対応機種が挙げられますが難しいでしょう。

NTTドコモによる毎年恒例の “2018夏 新サービス・新商品発表会” は、昨年の日取りから考えると2018年5月の下旬頃が有力です。そのため、auやソフトバンクでも前後の日程で行われるものと期待できます。

参考 Xperiaシリーズに付けられる型番のコード体系

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事