[6.0] Xperiaホームでアイコン自動整理の有効/無効を切り替える方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia

Android 6.0.1 MarshmallowなXperiaホームでは、配置したアイコンがiPhoneのように自動で詰められるようになっています。しかし、これまで自由に配置していたものが、突然に自動整理されても困る人も居るでしょう。この自動整理はオン/オフを切り替えることができます。

アイコンは自動整理が良い?

日本人の多くが使用しているiPhoneでは、既存のアプリはもちろんダウンロード&インストールしたアプリもアイコンが左上から順に詰めて表示されています。
しかし、Xperiaを始めとしたAndroidスマートフォンでは、ホームに配置できるアプリのアイコンは自由に配置することができます(ホームアプリによって異なる)。これは自分好みのホーム画面を作る上でメリットとなっていますが、iPhoneからAndroidへ機種変更した人などは戸惑うようですし、そもそもホーム画面にこだわりがない人は「いちいち配置するのは面倒だ」と言う声もあります。

それが理由かどうか定かではありませんが、Android 6.0.1 MarshmallowのXperiaホームではアイコンの自動整理が行われるようになっています。ただ、長年に使用してきたユーザーからしてみれば勝手にアイコンが自動整理されては困るので自動整理をオフにすることが可能です。

アイコン自動整理をオフにする手順

  1. ホーム画面にてアイコンやウィジェットが配置されていない(何も表示されていない)場所をロングタップ(長押し)します。

    SO-02G→Marshmallow→ホーム画面

  2. ホームの編集画面に切り替わるので『設定』をタップします。

    SO-02G→Marshmallow→ホーム画面→編集

  3. 設定より『自動的にアイコンを隙間なく配置』のオフに切り替えます。

    SO-02G→Marshmallow→ホーム画面→編集→設定

    逆に “オン” に切り替えれば自動整理されるようになります。

アイコン自動整理をオフにするやり方は以上です。

ホーム画面に配置したアプリアイコンを大量に削除する際などには、オンにしておくことで自動的にアイコンが詰められるので便利な場合もあります。自分のスタイルに合わせて使い分けると良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事