Xperia Z3 Compact SO-02Gをダウングレードするのは簡単だった!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia

原則的にスマートフォンのダウングレードを行うことはできない(もしくは難しい)ですが、Android 6.0 MarshmallowにアップデートしたSO-02Gに関しては、簡単にAndroid 5.0 Lollipopへ戻すことが可能になっています。

この記事は一部イレギュラーな内容を含んでいます。したがって、すべて自己責任にて行い何がおきても一切の責任は負いません。

ダウングレードはできない?

Androidを始めとしたスマートフォンのアップデートは一方通行であり、原則としてOS(オペレーティングシステム)を前のバージョンに戻すことはできません。

ただし、Android 6.0 MarshmallowにアップデートしたXperia Z3 Compact SO-02Gであれば、簡単にAndroid 5.0 Lollipopへ戻すことができます。

いずれできなくなる可能性もあるので注意してください。

ダウングレードできる理由

2016年8月9日に開始されたXperia Z3 Compact SO-02GのAndroid 6.0 Marshmallowアップデートは、OTA(端末上でアップデート)のみの提供でありパソコンからXperia Companion(旧PC Companion)を用いたアップデートには対応していません(2016年09月14日現在)。

Xperia Companionには、Xperia本体の “OSアップデート” の他にOSを修復する(初期化する)機能が搭載されており、「スマートフォンがおかしくなった!」と言った場合でも、パソコンから最新バージョンに初期化して元に戻せるようになっています。

この機能は、原則として実行時点での最新バージョンへ初期化されますが、SO-02GのAndroid 6.0 MarshmallowアップデートはOTAのみで提供されているため、Xperia Companion上での最新バージョンはAndroid 5.0 Lollipopとなっています。

そのため、この状況を流用するとAndroid 6.0 MarshmallowとなったXperia Z3 Compact SO-02GでもXperia Companionでソフトウェアの修復を行うとAndroid 5.0 Lollipopに初期化されることになります。

参考 XperiaをパソコンからXperia Companionで『初期化』する方法