[5.0] Xperia Z3 Compact SO-02Gに海外ROMのAndroid 5.0.2 Lollipopを試食させてみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia

Xperia Z3 Compact SO-02GのLollipopアップデートが発表されましたが、海外では既にアップデートが開始されています。今回、海外ROMを用いてLollipopアップデートでどのように変化するか見てみました。

Xperia Z3 Compact SO-02Gに対してAndroid 5.0.2 Lollipopがありました。root化を維持したままアップデートする場合は「[5.0]root化したXperia Z3 Compact SO-02GのAndroid 5.0.2 Lollipopアップデート方法」を参照してください。
この記事は海外ROMを使用してAndroid 5.0.2 Lollipopを適用していますので、所謂ガラ機能が使えなくなります。ガラ機能を生かしたままAndroid 5 Lollipopを試用したい場合には「Xperia Z3 Compact SO-02GにA4 SO-04Gのprerootedが適用できた」を参照してください。

Android 5.0.2 Lollipopアップデート方法

これは、docomoから販売されているXperia Z3 Compact SO-02Gに対して、海外のROMを適用しAndroid 5.0.2 Lollipopをお試ししてみると言う試みです。

必要なファイル

  • Xperia Z3 Compact SO-02G
  • D5803_23.1.A.1.28_Customized_NCB.ftf

    FTFの作成方法は「FlashtoolでFTFを作る」を参照してください。

  • SO-02G_23.0.B.1.59_NTT_DoCoMo_JP.ftf
  • アップデート

    作業は簡単です。アップデートと言ってもAndroid 5.0.2 LollipopのFTFを焼くだけです。ただ、単純に焼くとエラーになるので注意が必要です。

    端末内のデータはすべて消去される可能性がありますので必ずバックアップを取ってから実行します。

    1. Flashtoolで「D5803_23.1.A.1.28_Customized_NCB.ftf」を焼きます。焼く際の設定は以下のようにします。
      • Wipe:
        「DATA」のチェックを外します
      • Exclude:
        「BOOTBUNDLE」、「BASEBAND」にチェックを付けます

      Flashtoolの設定

    2. 終了したら完了です。

    常用する意味は無いので試食が終われば「SO-02G_23.0.B.1.59_NTT_DoCoMo_JP.ftf」でもとに戻します。

    Android 5.0.2 Lollipopの試食

    ロック画面

    Android 5.0.2 Lollipopがそのまま出ています。右上にユーザアイコンが表示されています。後術しますが、「設定」にユーザに関する項目が増えています。
    Xperia Lollipop「ロック画面」

    ホーム

    特に大きくは変わっていません。画面下部のボタンのアイコンがAndroid 5.0.2 Lollipopになっています。
    Xperia Lollipop「ホーム画面」

    ドロワー

    プレインストールされているアプリはdocomo版では変わりますので参考程度に見ておきます。
    Xperia Lollipop「ドロワー1枚目」Xperia Lollipop「ドロワー2枚目」

    Xperia Lollipop「ドロワー3枚目」

    バージョン

    海外版の最新(2015年06月07日現在)ではAndroidバージョンが「5.0.2」、ビルド番号が「23.1.A.1.28」となっています。(まぁ、そのROMを焼いているのであたりまえですが)
    Xperia Lollipop「バージョン」

    イースターエッグ

    歴代のAndroidに仕組まれている隠しコマンドはAndroid 5.0.2 Lollipopになっても当然存在しています。「Androidバージョン」箇所を連続で何度かタップすると以下のような画面が表示されました。
    Xperia Lollipop「イースターエッグ」

    通知領域

    通知領域は2段階で表示されるようになりました。1度目の上から下へのスワイプで「通知」が表示されます。2度目のスワイプで「クイック設定」が表示されます。
    Xperia Lollipop「通知領域1段階目」Xperia Lollipop「通知領域2段階目」

    ユーザ

    「設定」に新しく「ユーザ」が増えました。複数ユーザでの利用を想定した使い方ができるようになるみたいです。
    Xperia Lollipop「ユーザー」

    電源メニュー

    電源ボタンを長押しで表示される電源メニューです。スッキリしていますが、歴代のXperiaを見るとdocomoから販売されているXperiaは項目が増えていましたので今回も追加されるかと思われます。
    Xperia Lollipop「電源メニュー」

    まとめ

    全体的にXperiaというよりは「Android 5.0.2 Lollipop」色が強いような感じがします。あくまでも海外版のAndroid 5.0.2 Lollipopなのでdocomo版とは違う可能性は大きいですが、似たような感じにはなると思います。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事