AndroidでiCloudのメールアカウント(@icloud.com)を設定する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia

以前、iPhoneを使っていたのでiCloudのメールアカウント(@icloud.com)を持っているのですが、Xperia Z3 Compact SO-02Gをメインで使うようになってから使ってませんでしたが、せっかく持っているので送受信ぐらいはできるようにしておこうかと思います。

@icloud.comとは?

そもそもiCloudとは、iPhoneに保存されたデータをインターネット上に自動でアップロードしパソコンやその他Apple製品(iPadなど)からアクセスできるようにするサービスです。

このiCloudは、メールアカウント「@icloud.com」を1つ作成することができます。

iCloudはIMAP IDLEに対応

iCloudはIMAPのみに対応とのことなのでプッシュ受信はできないかと思われましたが、「IMAP IDLE」に対応しているらしいのでプッシュ受信できるようです。

設定方法

メールアプリは何でも良いですが、「IMAP IDLE」に対応しているメールクライアントがベストです。今回は例としてXperia Z3 Compact SO-02Gにデフォルトでインストールされている「メール」アプリを使用します。

  1. メールアプリを起動したら「開始する」をタップします。
    SO-02G「メール→開始する」

  2. “@icloud.com”のメールアドレスとApp用パスワードを入力し「手動セットアップ」をタップします。
    参考 Apple IDのApp用パスワードを作成する方法

    SO-02G「メール→手動セットアップ」

  3. アカウントタイプの選択で「IMAP」をタップします。
    SO-02G「メール→手動セットアップ→IMAP」

  4. 受信サーバー設定では以下のとおり入力し「次へ」をタップします。
    ユーザー名
    (icloudのメールアドレス)
    パスワード
    (メールアドレスに対するパスワード)
    IMAPサーバー
    imap.mail.me.com
    ポート
    993
    セキュリティの種類
    SSL/TLS(証明書をすべて承認)

    SO-02G「メール→手動セットアップ→受信サーバー」

  5. 送信サーバー設定では以下のとおり入力し「次へ」をタップします。
    SMTPサーバー
    smtp.mail.me.com
    ポート
    587
    セキュリティーの種類
    STARTTLS(証明書をすべて承認)
    ログインが必要
    チェックする
    ユーザー名
    (icloudのメールアドレス)
    パスワード
    (パスワード)

    SO-02G「メール→手動セットアップ→送信サーバー」

  6. その他の設定は任意で選択し「次へ」をタップします。
    SO-02G「メール→手動セットアップ→その他」

  7. 最後に名前を入力して「設定完了」をタップします。
    SO-02G「メール→手動セットアップ→名前」

  8. 以上で終了です。
    SO-02G「メール→iCloud」

まとめ

「IMAP IDLE」はドコモメールでも使われているので同じように設定すればドコモメールも受信することができます。ドコモメールでの設定方法は「ドコモメールをMVNO(格安SIM)でプッシュ通知/自動受信する」を参照してください。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事