docomoの2015夏モデル XPERIA Z4 と XPERIA A4 の関係は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia

本日はdocomoの2015夏モデル発表の日でした。すっかり忘れて会社帰りの電車の中で知りました。個人的にメインとなるのはXPERIA Z4とXPERIA A4の2機種で関係性を探ってみたいと思います。

概要

「XPERIA Z4 SO-03G」と「XPERIA A4 SO-04G」両方ともに2015年6月中旬の発売とのことです。世間の注目度が高いのはやはりZシリーズでもある「XPERIA Z4 SO-03G」のようですね。

詳細

XPERIA Z4 SO-03G

Xperia Z4 SO-03G
Zシリーズの正当進化と言ってもいいでしょう。少々進化が遅い気もしますが、それだけ完成されてきているとも言えます。特徴を簡単にまとめてみました。

  • Android 5.0 Lollipop
  • 5.2型のフルHD液晶を搭載。サイズは最近の主流といった感じでしょうか。
  • IPX5/8の防水性能があり、浴室などでも利用可能。※意外と知られていませんが、通常の防水は温水は保障されていません
  • 内側カメラの強化。510万画素・プレミアムおまかせオート・手ぶれ補正の利用が可能。自撮りブームに乗っかった形ですね。
  • 外側カメラはZ3と同様、4K動画撮影機能を搭載し、ISO12800の高感度撮影に対応。
  • 防水対応のキャップレス端子。このためマグネット端子がなくなってしまいました。個人的にはマグネット端子は省かないでほしかったです。
  • 本体はアルミとガラスで作られているので高級感があります。
  • CPUはオクタコア、RAMは3Gと少々オーバー気味。

XPERIA A4 SO-04G

Xperia A4 SO-04G
A(エース)もシリーズ化されてきました。「スーパーミッドレンジ」に位置する良く言えば中堅、悪く言えば廉価といったところでしょうか。「XPERIA A4 SO-04G」はもしかしてバッテリ交換可か?とも思いましたが内蔵のようです。これが交換可であればちょっとは違ったかもしれません。同様に特徴を簡単にまとめてみました。

  • Android 5.0 Lollipop
  • 4.6型HD液晶を搭載。5インチ未満と個人的にはお手ごろなサイズだと思います。特に片手で操作する人にはこれくらいのサイズが一番良いと思います。
  • 防水・防塵対応でZ4と同様に、浴室などでも利用可能。
  • カメラはリアが2070万画素、フロントが220万画素でISO12800対応。カメラの性能は十分だと思います。
  • 防水対応だがキャップレス端子では無い。しかし、こちらにはマグネット端子がついているのでキャップレスじゃなくても充電は楽です。
  • CPUはクアッドコア、RAMは2Gとお手ごろ。

Z4とA4の位置づけ

XPERIA Z4 SO-03G

間違いなくフラッグシップモデルでしょう。っが、少々オーバースペック気味かなっと思います。特にCPUが「オクタコア」なのはやりすぎではないでしょうか。個人的な意見ですが、Xperiaに限らずAndroid端末の悪いところはCPUなどハードウェアの力に頼りすぎるところでしょう。CPUなどのハードウェアの性能が上がればバッテリーの消費も上がってしまい劣化も早いですので非常にもったいないと思ってしまいます。スペック的には、XPERIA Z3 SO-02Gでも充分だと思います。

XPERIA A4 SO-04G

Z4のスペックを踏まえるとバランスの取れた機種であると思います。ただ、Z4が同時に発表・発売されてしまう以上、どうしても中堅・廉価のイメージが払拭できないのではないでしょうか。特に日本人は無意識に見栄を張る傾向にあるらしいのでZ4に目が行きA4のよさに気づきにくいかもしれません。

Z4とA4の関係

iPhone5SとiPhone5Cに似た関係に思えます。日本人好みなのはiPhone5SにあたるXPERIA Z4 SO-03Gでしょうし、確実にXPERIA Z4 SO-03Gのほうが売れると思います。
ただ、海外の傾向を見るとSONY Mobileが売りたいと思っている機種はA4のほうではないかと思います。海外向けにはこれらのほかにXperia M4 Aquaが控えていますし、このMシリーズは以前から日本国内でも注目を浴びて人気のあるシリーズでした。
XPERIA Z4 SO-03Gはハイスペックですがアルミやガラスなどの脆い素材を使っているので劣化が気になりますので新し物好きで次々と乗り換える人向け、XPERIA A4 SO-04Gはバランスの取れたスペックを武器に長く使って行きたい人向けと言った感じではないでしょうか。

まとめ

忘れられているような気がする「Xperia M4 Aqua」ですが、そろそろ発売するんじゃないかと噂されています。XPERIA Z4、XPERIA A4、Xperia M4 Aquaと発売され、Zシリーズ、Aシリーズ、Mシリーズの住み分けが今後どうなっていくかが楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事