Xperiaをスマートフォン本体で初期化する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android

Xperiaが重くなってきたり、ヤフオク!や中古白ロム専門店で買取してもらうために初期化したくなる場面があると思いますので、Androidスマートフォン本体での初期化方法を紹介します。

説明にはAndroid 5.0.2 Lollipopを搭載したXperia Z3 Compact SO-02Gを用いています。他のAndroidスマートフォンやバージョンによっては違うことがあるので注意してください。

初期化の手段に注意!

通常であればスマートフォン本体での初期化で充分ですが、root化などをしている場合には以下を参照してください。

参考 Xperiaを初期化する方法のまとめ

Googleアカウントの削除

スマートフォンに登録されている “Googleアカウント” を削除しておきます。アカウント登録したままだと、初期化後の初回起動時に登録アカウントの入力を求められる場合があります。同じGoogleアカウントを使用する場合には問題ないですが、破棄や譲渡・売却などをする際には注意してください。

参考 スマホ本体に登録したGoogleアカウントを削除する方法

初期化の手順

  1. 設定から 『バックアップとリセット』 をタップします。

    SO-02G→設定

  2. 『データの初期化』 をタップします。

    SO-02G→設定→バックアップとリセット

  3. 一番下にある 『携帯電話をリセット』 をタップします。

    SO-02G→設定→バックアップとリセット→端末をリセット

    端末を買取や譲渡する場合などで『内部ストレージ内のデータも削除したい』場合はチェックを付けます。

  4. 初期化をしても良いか確認し問題がなければ 『すべて削除』 をタップします。

    SO-02G→設定→バックアップとリセット→端末をリセット→リセットしますか?

  5. 『自動的に再起動』して初期化が始まり、最終的に起動したら完了です。

    買取を依頼する場合には、この状態で電源をオフにしておくと良いでしょう。

Androidスマートフォンの初期化方法は以上です。

「エラーが発生し初期化に失敗してしまう」と言う場合にはパソコンからの初期化を推奨します。

参考 Xperiaを初期化する方法のまとめ

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事