スマホで特定のWi-Fiに自動接続しないようにする方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android

スマートフォンで町中のWi-Fiスポットに一度でも接続すると、Wi-Fiの接続情報(アクセスポイント)が保存されてしまい意図しない場所でWi-Fiスポットに接続されてしまい、少々困ったことになるので自動接続しないように設定します。

Wi-Fiへ自動接続

Androidスマートフォンでは、Wi-Fiの接続情報(アクセスポイント)を登録すると、その後は自動接続されるようになります。自宅や会社のWi-Fiであれば良いですが、docomo Wi-FiなどのフリーWi-Fiスポットを登録しておくと意図しない場所で接続されてしまいます。

フリーWi-Fiスポットでもきちんと安定した通信ができていれば問題ありませんが、接続はできるが通信できないフリーWi-Fiスポットも多く存在しています。混雑していたりすることが原因ですが、こうなるとプッシュ通知がされなかったりと不都合が生じてしまいまうので、特定のフリーWi-Fiスポットは自動接続せずに必要に応じて接続するように設定することができます。

Wi-Fiに自動接続しない手順

  1. 設定より『Wi-Fi』をタップします。
    参考 スマホの “設定” 画面を表示させる方法

    SO-02G『設定→Wi-Fi』

  2. 登録済みのWi-Fiが表示されるので『自動接続させたくないWi-Fi』をロングタップ(長押し)します。

    SO-02G『設定→Wi-Fi→接続Wi-Fi』

  3. 表示されたWi-Fi接続情報ダイアログより『自動接続』をオフにします(チェックを外す)。

    SO-02G→設定→Wi-Fi→ダイアログ

特定のWi-Fiを自動接続させないやり方は以上です。

自動接続しないように設定したWi-Fiには、Wi-Fiの電波が届くエリア内に入っても接続されなくなるので、接続したい場合には手動で接続する必要があります。

Wi-Fiに手動で接続する手順

  1. 設定より『Wi-Fi』をタップします。

    SO-02G『設定→Wi-Fi』

  2. 接続したいWi-Fiをタップします。

    SO-02G『設定→Wi-Fi→未接続Wi-Fi』

  3. ダイアログが表示されるので、『接続』をタップします。

    SO-02G『設定→Wi-Fi→接続Wi-Fi→接続』

Wi-Fiに手動で接続するやり方は以上です。

これで自宅では自動でWi-Fiに接続されて外出時は手動でWi-Fiに接続するようになります。また、今後は「接続を行わない」と言うのであれれば削除してしまったほうが良いでしょう。

参考 スマホに設定されたWi-Fiのアクセスポイント情報を削除する方法
参考 指定したエリア内でのみWi-Fiを自動でオンにする方法

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事