ドコモXperiaの標準アプリをソニーに変更する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android

ドコモスマートフォンは、ドコモが独自に開発したホームアプリ等がプレインストールされています。そのため、デフォルトではドコモアプリが標準アプリとして設定されていることが多く、MVNO(格安SIM)ユーザーには使いにくいのでソニーアプリに一括変更しておきましょう。

Xperia Z3 Compact SO-02GのAndroid 5.0.2 Lollipopで実施しています。その他のスマートフォンやOSバージョンでは異なる場合があるので注意してください。

実は初期設定している

ドコモスマートフォンではドコモアプリが標準アプリとして設定されていることがありますが、実はスマートフォンの初回起動時に行われる初期設定で『ドコモアプリ』か『ソニーアプリ』かを選択しています。
したがって、現在使用しているスマートフォンでドコモアプリが標準アプリとして設定されている場合には、自分自身で設定していることになります。初回起動時に行われる初期設定は、ウィザード形式になっているため、良くわからずに進めていることも多いので知らず知らずのうちに設定されてしまっている人が多いです。

この設定は『設定メニュー』から簡単に変更することができます。

標準アプリを一括変更する方法

一括変更の対象になっているのは『ホームアプリ』『ロック画面』『電話帳』『プレイヤー(音楽・動画)』です。もし仮に現在使用中の方が気に入っているという場合には、一部を変更することもできますし、元に戻すこともできるので安心して変更できます。

  1. 設定より『個人設定』をタップします。

    SO-02G「設定→機器」

  2. 個人設定より『優先アプリ設定』をタップします。

    SO-02G→設定→個人設定

  3. 優先アプリ設定より『一括設定』をタップします。

    SO-02G→設定→個人設定→優先アプリ設定

    全部を一括で変更するのではなく、一部を任意に変更したい場合には、その下の『ホームアプリ』『ロック画面』『電話帳』『プレイヤー(音楽・動画)』をそれぞれタップすれば対象のアプリのみを変更することができます。

  4. 一括設定ダイアログより『Xperia』をタップします。

    SO-02G→設定→個人設定→優先アプリ設定→選択

    逆に『ドコモ』をタップすればドコモアプリを優先にすることができます。

  5. 確認ダイアログより、内容を確認し問題が無ければ『OK』をタップします。

    SO-02G→設定→個人設定→優先アプリ設定→選択→確認ダイアログ

標準アプリを一括変更するやり方は以上です。

また、“ドコモ”や“Xperia”では無く、任意のホームアプリを使いたい場合には、変更手順が異なるので以下を参照してください。

参考 ホームアプリを切り替える方法

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事