Xperiaの画面操作を動画で撮る方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android

Xperiaを始めとしたスマートフォンでは、ディスプレイに表示された内容を画像ファイルとして保存する “スクリーンショット” 機能が備わっていますが、Xperiaには画面操作を動画で撮影する『スクリーンレコード』と呼ばれる機能があります。

『スクリーンレコード』とは?

一言でいえば、“スクリーンショット” の動画版です。スクリーンショットについては以下を参照してください。

参考 スクショの音が鳴ったり鳴らなかったりするのは何故なのかを考察

スクリーンレコードを開始すると、録画中に行った画面操作を動画として記録されます。

動画で撮影する手順

  1. 電源ボタンを長押しして表示される電源メニューより『スクリーンレコード』をタップします。

    電源メニュー

  2. 画面上にコントロールパネルが表示されます。一番右の『設定アイコン(工具のマーク)』をタップすると設定が表示されます。

    SO-02G→スクリーンレコード

    このコントロールパネルは動画には記録されません(ただし、スクリーンショットには記録されました)。

  3. 右から2番目の『アイコン(カメラと人物のマーク)』をタップするとインカメラ(内側カメラ)の映像を画面上に表示させることができます。

    SO-02G→スクリーンレコード

    いわゆる “ワイプ” と呼ばれる機能です。ゲームの実況などを録画したい場合に適しているでしょう。

  4. 右から3番目の『録画アイコン(赤い点のマーク)』をタップすると録画か開始されます。

    SO-02G→スクリーンレコード

  5. 録画を停止するやり方は『タイムアイコン(時間が表示されたアイコン)』をタップし『停止アイコン(赤い四角のマーク)』をタップすると止まります。

    SO-02G→スクリーンレコード

  6. 録画された映像は内部ストレージに保存されます。

    SO-02G→スクリーンレコード

    保存場所は “内部ストレージ → MOVIES → SCREENRECORDS” です。

Xperiaの画面操作を動画で撮影するやり方は以上です。

スマホゲームの実況をしたり、画面操作の説明をしたりする際に便利です。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事