root化不要で『フォントを変更』する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android

Android 6.0 Marshmallowでは、これまでのバージョンでは難しかったフォントの変更がデフォルトでできるようになりました。Xperia Z3 Compact SO-02GをAndroid 6.0 Marshmallowにしたので変更してみました。

簡単に変更できるようになった!

設定からフォントの変更ができるようになりました。変更できるフォントは “ソニーモバイルUDゴシック(標準)”、“ベビポップ”、“万葉行書”、“ハミング”、“モトヤマルベリ”、“UD角ゴ ゴンデンス80” の6つです。

SO-02G→設定→画面設定→フォント

“モトヤマルベリ” は以前のAndroidバージョンで使用されていたフォントなので見慣れた人も多いでしょう。

フォントを変更する手順

  1. 設定より『画面設定』をタップします。

    SO-02G→設定

  2. 画面設定より『フォント』をタップします。

    SO-02G→設定→画面設定

  3. フォント(日本語)より『好みのフォント』を選択します。

    SO-02G→設定→画面設定→フォント

  4. スマートフォン本体の再起動します。

    SO-02G→設定→画面設定→フォント

フォントを変更するやり方は以上です。

フォントを追加することができないのは残念ですが、複数の種類から選択できるのでテーマに合ったフォントを選ぶことができるでしょう。

Pickup! [5.0] Xperiaのフォントを変更する方法【要root化】

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事