iPhoneには無いXperiaシリーズの『伝言メモ』機能を使う方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android

Xperia Z3 Compact SO-02Gの設定を見直していたら「伝言メモ」と言う項目を見つけました。そういえば、Xperia Z1f SO-02Fから伝言メモ機能が付いていたのをすっかり忘れていました。

伝言メモとは?

ガラケーの時代から付いていた機能で、簡易留守番電話とも呼ばれており端末のみで動作する留守番電話機能です。
留守番電話と言うとdocomoやauが有料で提供しているサービスを思い浮かべる人が多いと思いますが、そのサービスを契約しなくとも留守番電話を使うことができます。
ただ、端末のみで実現してる関係上、電波の届かないところにいる際には機能しません。電波がある状態のときのみ動作します。

Xperiaシリーズには長らく 伝言メモ 機能は付いていませんでしたが、Xperia Z1f SO-02Fから付くようになりました。

伝言メモの使い方

伝言メモの設定メニューを開く方法は2通りあります。

設定メニューから設定する

  1. 設定より 通話設定 をタップします。

    Xperia「設定メニュー」

  2. 通話設定より 伝言メモ をタップします。

    Xperia「通話設定」

  3. 伝言メモより 伝言メモオン にします。

    Xperia「伝言メモ」

伝言メモの設定は以上です。同画面で詳細を設定することができるのでお好みに合わせて変えます。

「ダイヤル」アプリから設定する

  1. ダイヤルより 伝言メモ に関するメッセージが表示されます。そのまま設定することも可能ですがサブメニューから開くこともできます。

    Xperiaダイヤルアプリ「伝言メモ」Xperiaダイヤルアプリ「サブメニュー」

伝言メモの設定は以上です。同画面で詳細を設定することができるのでお好みに合わせて変えます。

ショートカットを作成する

伝言メモの設定画面は設定なりを辿らないと開くことができませんが、アプリを使うと一発で直接画面を開くことができます。

参考 直接呼び出せない画面をダイレクトに表示するショートカットを作成する方法

QuickShortcutMakerのアクティビティタブにてインクリメンタル検索で『電話』と検索し、結果から com.android.server.telecom → com.android.server.telecom.am.SomcAmSetting のショートカットを作成すると 伝言メモ をダイレクトに表示させることができます。

まとめ

MVNOの音声対応SIMでも各社の留守番電話サービスを使用することはできますが、有料なのが一般的です。また、留守番電話を聞くのにも通話料金がかかったりと何かとコストがかかりますが、今回紹介した「伝言メモ」はそういったことも無くお手軽に使用することがあるので対応機種を持っている人は是非有効活用してください。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事