スマホにおいてステータスバーの表示項目をカスタマイズする方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android

スマートフォンの画面上部に表示されているステータスバーには、時計(現在時刻)を始め様々なステータスがアイコン表示されたり、メールなどのアプリから行われた通知が一時的にアイコンで表示されたりします。これらの項目は消したり変更したりすることができます。

ステータスバーとは?

Androidスマートフォンの画面上部に表示されている細い帯状の部分を指します。このステータスバーは大きく2つの領域に分かれており、左端から詰めて表示されるのが “メール” を受信した際などアプリによって行われる “通知” のアイコン(これを「通知アイコン」呼ぶ)、右端から詰めて表示されるのが “時計(時刻)” 始め “電波” や “バッテリーの状況” などスマートフォン本体の状態を示すアイコン(これを「システムアイコン」呼ぶ)です。

SO-02G→ステータスバー→メールアイコン

通知アイコンは常に表示されているものでは無く、各アプリによって一時的に表示されているものなので、通知内容を確認すれば消し込むことができます。まれに通知アイコンをそのままにしている人が居ますが、きちんと消し込んでおかないと「どれが最新の通知なのか?」が解らなくなってしまうので注意してください。また、システムアイコンは常に表示されているものですが、これは設定によって非表示にしたり表示内容を変更したりとカスタマイズすることができます。

通知アイコンを削除する手順

  1. ステータスバーにアイコンが表示されたら、ステータスバーを『上から下にスワイプ』します。

    Xperia X Compact→ステータスバー→通知アイコン

  2. 表示された “通知領域” より『通知』をタップして内容を確認するか、左右どちらかにスワイプして通知を消し込みます。
    参考 通知領域の”通知”を発行しているアプリを調べる方法

    Xperia X Compact→通知領域→メール受信

    全ての通知を一括で削除したい場合には『全て削除』をタップします(アイコンで表示される場合もあります)。

通知アイコンを削除するやり方は以上です。

また、通知領域に常時通知を表示してしまうアプリもありますが、これは別途の設定によって消す必要があります。
参考 常時表示されるアプリ通知を消す方法

システムアイコンをカスタマイズする手順

  1. 設定より『システムUI調整ツール』をタップします。
    参考 スマホの『システムUI調整ツール』を表示させる方法

    F5321→設定

  2. システムUI調整ツールより『ステータスバー』をタップします。

    Xperia X Compact→設定→システムUI調整ツール

  3. ステータスバーより『システムアイコン』の表示を変更します。

    SO-02G→Marshmallow→設定→システムUI設定ツール→通知の鳴動OFF

多くの項目は “システムアイコン” の表示/非表示を切り替えるだけなので難しいことは無いですが、わかりにくい項目もあるのでいくつか紹介します。

謎のアイコンを消す

ミュート(消音)にしていると「〇に漢数字の一」もしくは「マイナスドライバー」「進入禁止」のアイコンが表示されますが、これを消すには『通知の鳴動OFF』をオフにします。
  1. システムUI調整ツールの “ステータスバー” より『通知の鳴動OFF』をオフにします。

    SO-02G→Marshmallow→設定→システムUI設定ツール→通知の鳴動OFF

アイコンはミュート(消音)を解除すれば消えますが「設定しているが表示したくない!」と言う人は非表示に設定すると良いでしょう。ステータスバーに表示されるアイコンは端末の状態を示すものなので表示させておく方が良いですが、オン/オフを切り替えるのではなく常に同じ状態を使っているという場合にはアイコンの表示は不要なのかもしれません。

時計に “秒” を表示する

時計の表記は “時分” のみで “秒” は省略されている場合がほとんどですが「時間ぴったりに電話やインターネットで注文したい」と言う場合には表示させると良いでしょう。
  1. システムUI調整ツールの “ステータスバー” より『時間』をタップします。

    Xperia X Compact→設定→システムUI調整ツール→ステータスバー

  2. 表示されたメニューより『時間、分、秒を表示』を選択します。

    Xperia X Compact→設定→システムUI調整ツール→ステータスバー

  3. ステータスバーの時計に『時:分:秒』と表示されるようになります。

    Xperia X Cmpact→ステータスバー→秒

時計に “秒” を表示するやり方は以上です。

設定後に再度 “システムUI調整ツール” を開くと、設定内容がリセットされてしまうバグ(不具合)がありましたがAndroid 7.1で修正されたようです。
参考 Xperia X CompactにAndroid 7.1 Nougatがやってきた

バッテリーに “%” を表示する

Xperiaシリーズなどデフォルトで表示されている機種もありますが、非表示の機種でも表示させることができます。
  1. システムUI調整ツールの “ステータスバー” より『電池』をタップします。

    Xperia X Compact→設定→システムUI調整ツール→ステータスバー

  2. 表示されたメニューより『常に割合を表示』を選択します。

    Xperia X Compact→設定→システムUI調整ツール→ステータスバー

    『変更時に割合を表示(標準)』を選択すると “バッテリーアイコン” のみが表示され、『このアイコンを表示しない』を選択すると “バッテリーアイコン” も非表示になります。

バッテリーに “%表示” を追加するやり方は以上です。

ただし、機種によって設定場所が異なる場合があるので注意してください。
参考 スマホのバッテリー残量をパーセント表示する方法

表示/非表示は簡単に切り替えられるので、よくわからない場合にはオン/オフを切り替えて変化を観察すると良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事