常時表示されるアプリ通知を消す方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android

スマートフォンにダウンロード&インストールするアプリによっては、通知領域に常時通知が行われるものがあります。あまり重要でない通知でも常に表示されることで重要な通知を見逃すことにもつながるので、アプリごとに通知のしかたを制御することができるようになっています。

鬱陶しい通知

スマートフォンの通知機能は、メールの受信などをリアルタイムに知ることができ便利な機能です。しかし、特に「常に通知領域に表示されている」や「重要で無い内容」に加え「リアルタイムに知る必要の無い内容」でも無関係に通知してくるアプリもあり、非常に鬱陶しいと感じることもあるでしょう。

通知の音や振動を無くすのに “サイレントモード” にしてしまう手もありますが、当然に電話の着信やメール(メッセージ)の受信も気が付かなくなってしまうので、アプリごとに「通知を停止」させたり「音や振動のみをオフにする」と言ったような制御をすると良いでしょう。

通知を消す手順

消す以外にも「鳴動なし」などを設定することができます。
  1. 設定より『通知』をタップします。
    参考 スマートフォンの “設定” 画面を表示させる方法

    Xperia X Compact→設定

  2. 通知より『対象のアプリ』をタップします。

    Xperia X Compact→設定→通知

  3. アプリの通知より『すべてブロック』を選択すると通知領域から消えます。

    Xperia X Compact→設定→通知→アプリ

    その他にも『鳴動なし』『ロック画面』『重要な通知』から選択できます。それぞれの挙動は説明書きの通りですが、よくわからない場合には “メール” アプリなどで設定し自分にメールを送って通知を確認すると良いでしょう。

Androidスマートフォンでアプリごとの通知を制御するやり方は以上です。

アプリ1つ1つを設定するのが大変ですが、これを機会に使っていない不必要なアプリは削除(アンインストール)するなどして整理してから行うと良いでしょう。

参考 スマホ本体でAndroidアプリをアンインストールする方法

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事