スマホアプリをSDカードへ移動させる方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android

Xperiaを始めとしたAndroidスマートフォンでは、保存領域を拡張できる “SDカード” を使用することができることが多いですが、このSDカードにAndroidアプリを保存する方法があります。

アプリの移動とは?

「スマートフォン」と言うものが世に登場した当初は、Androidスマートフォン本体の保存領域である “内部ストレージ” は容量が小さい機種が多く、外部記憶領域として “SDカード(microSDカード)” を併用することが多くありました。

その為、過去の古いAndroidバージョンでは「AndroidアプリをSDカードに保存する」と言ったことが当然のように行われてきましたが、機種の進化によって内部ストレージが大容量化するにしたがって、昨今では特殊な方法を用いないとできないようになっていることが多いです(可能なアプリもあります)。

しかし、Android 7.0 Nougatを搭載したXperia X Compactでは、設定によって「AndroidアプリをSDカードに保存する」と言うことができるようになっています。

アプリによっては正常に動作しない場合があるので注意してください。
この記事は一部イレギュラーな内容を含んでいます。したがって、すべて自己責任にて行い何がおきても一切の責任は負いません。

アプリの書き込みを有効にする手順

  1. 設定より『開発者向けオプション』をタップします。
    参考 表示されてない『開発者向けオプション』を表示させるor非表示にする方法

    F5321→設定

  2. 開発者向けオプションより『外部ストレージへのアプリの書き込み』をオンにします。

    Xperia X Compact→設定→開発者向けオプション

外部ストレージへのアプリ書き込みを有効にするやり方は以上です。

アプリを移動させる手順

  1. 設定より『アプリ』をタップします。

    F5321→設定

  2. アプリより『対象のアプリ』をタップします。

    F5321→設定→アプリ

  3. アプリ情報より『ストレージ』をタップします。

    Xperia X Compact→設定→アプリ→アプリ情報

  4. ストレージに “使用されているストレージ” と言う項目が追加されるので『変更』をタップします。

    Xperia X Compact→設定→アプリ→アプリ情報→ストレージ→内部共有ストレージ

  5. ストレージの変更ダイアログより『SDカード』を選択します。

    Xperia X Compact→設定→アプリ→アプリ情報→ストレージ→ストレージの変更

    元に戻す場合には『内部共有ストレージ』を選択します。
  6. 対象アプリの移動より表示内容を良く読み問題が無ければ『移動』をタップします。

    Xperia X Compact→設定→アプリ→アプリ情報→ストレージ→ストレージの変更

  7. アプリ情報の “使用されているストレージ” が『SDカード』となっていることを確認します。

    Xperia X Compact→設定→アプリ→アプリ情報→ストレージ→SDカード

    元に戻した場合には『内部共有ストレージ』と表示されます。

外部ストレージへのアプリを移動するやり方は以上です。

比較的に新しい機種であれば内部ストレージの容量は充分なサイズかと思いますが、動画や音楽、写真などを大量に保存している場合には足りなくなってくることも多いでしょう。そんな時には、アプリを外部ストレージに保存して容量を空けられるのは便利です。

ただし、アプリによっては移動させたことによって不具合が生じる場合もあるので、充分に検証したうえで使用することをオススメします。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事