[7.0/7.1] Xperia X Compactのプリインストールアプリを強制的にアンインストールする方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia X Compact

スマートフォンにインストールされているアプリの中には “アンインストール” や “無効化” ができないプリインストールアプリ(プレインストールアプリ)があります。これらのアプリは、たとえ不要であってもインストール状態を維持するしか無いですが、これを強制的にアンインストールする方法があります。

この記事は一部イレギュラーな内容を含んでいます。したがって、すべて自己責任にて行い何がおきても一切の責任は負いません。

消せないアプリ

スマートフォンにインストールされているアプリの中で、不要なアプリは “アンインストール” することができますが、アプリによってはアンインストールをすることができず “無効化” をすることで対処する場合も多いです。

Xperia X Comact→設定→アプリ→アンインストールXperia X Comact→設定→アプリ→無効化

また、製造メーカーや販売キャリアの思惑によって “アンインストール” や “無効化” ができないアプリも存在しており、これはインストールされた状態を維持するしかありませんでした。

Xperia X Comact→設定→アプリ→アンインストール&無効化ができない

しかし、この “アンインストール” や “無効化” ができないアプリも強制的にアンインストールする方法が用意されています。

Android 6.0 Marshmallowなどで使えた “adb shell pm hide” が、Android 7.0/7.1 Nougatでは使えないので代替の方法と言えます。
参考 [6.0] プリインストールアプリを強制的に無効化する方法

強制的にアンインストールする手順

パソコンを用いて操作するので、事前に環境構築を完了させておく必要があります。
参考 Xperiaカスタム用のパソコン環境構築手順
スマートフォン本体の “USBデバッグ” をオンにする必要があります。
参考 Androidスマホの “USBデバッグ” を設定する方法
  1. USBケーブルを用いてスマートフォン本体をパソコンへ接続します。

    Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル (0.9m グレー) Galaxy S8 / S8+、MacBook、Xperia XZ対応
    Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル

  2. コマンドプロンプト(またはWindows PowerShell)を起動しコマンドを入力します。
    adb shell pm uninstall -k --user 0 (パッケージ名)
    
    パッケージ名はアプリから調べられます。
    参考 スマホアプリの “パッケージ名” を確認する方法
  3. 対象のアプリがアンインストールされます。

    Xperia X Comact→設定→アプリ→アンインストール&無効化ができない→強制アンインストール

アンインストールや無効化できないプリインストールアプリ(プレインストールアプリ)を強制的にアンインストールするやり方は以上です。

Android 6.0 Marshmallowなどで使えた “adb shell pm hide” が “adb shell pm uninstall -k –user 0” に置き換わっただけなので、慣れた人であれば問題なく使用できるコマンドでしょう。また、バッチファイルを作って一括してアンインストールさせることもできるので腕に覚えがある人は以下を参考にしてやってみてはいかがでしょう。
参考 [6.0] プリインストールアプリを強制的に無効化する方法

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事