GoogleがNexusに代わるPixelシリーズのスマホ2機種を発表!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pixel

2016年10月04日(日本時間5日)に実施されたGoogleの新製品発表会にて、これまでのNexusシリーズに替わる “Pixelシリーズ” のスマートフォンを2機種発表しました。

Pixelってなに?

Pixel(ピクセル)とは、もともとChrome OSを搭載したGoogle製ラップトップ(ノートパソコン)に冠されるブランドでしたが、2015年末よりAndroid端末に付けられるようになりました。

そのため、今後はNexusに代わる新ブランドとして展開されることになるようです。

2016年の新モデル

2016年に発売されてる新シリーズPixel(ピクセル)では、5インチの小型モデル “Pixel(Sailfish)” と、5.5インチの大型モデル “Pixel XL(Marlin)” 2機種発売されます。

“Sailfish” や “Marlin” はコードネームです。

スペック

どちらの機種も同程度のスペックを持っており、違いはディスプレイバッテリー容量など本体サイズに依存する部分です。

Pixel Pixel XL
OS Android 7.1 Nougat
画面 5インチ(有機EL) 5.5インチ(有機EL)
解像度 1920×1080(フルHD) 2560×1440(QHD)
SoC Snapdragon 821(クアッドコア)
RAM 4GB
ストレージ 32GB or 128GB
カメラ 外側:1,230万画素、内側:800万画素
バッテリー 2,770mAh 3,450mAh
USB Type-C
Bluetooth 4.2
カラー Quite Black(黒)、Very Silver(シルバー)、Really Blue(青)
SIM nanoSIM
その他 指紋センサー

参考 “有機EL” とは?

対応バンド

ドコモやauの800Mhz帯やソフトバンクの900Mhz帯(いわゆるプラチナバンド・プラスエリア)に対応しています。

  • 第四世代 – LTE(4G)
    band ドコモ au SB Pixel Pixel XL
    1(2.1G)
    3(1.8G)
    8(900M)
    11(1.5G)
    18(800M)
    19(800M)
    21(1.5G)
    26(800M)
    28(700M)
  • 第三世代 – W-CDMA(3G)
    band ドコモ SB Pixel Pixel XL
    1(2.1G)
    6(800M)
    8(900M)
    9(1.7G)
    11(1.5G)
    19(800M)
ドコモではプラスエリアの事を “Xiプラスエリア” や “FOMAプラスエリア” と呼んでいます。

日本では発売されない?

価格は649ドル(6万から7万程度)で、先行販売されるインドでの発売日は2016年10月13日となっています。2016年10月現在での販売国は米国、英国、カナダ、ドイツ、オーストラリアの5ヵ国のみであり、残念ながら日本は含まれておらず、Googleストアから購入(予約)できるようにはなっていません。

日本が対象外となっているのは「現時点でGoogle Assistantが日本語に未対応だから」が理由の1つと考えられています。ただ、日本語でのサイトが用意されていることや、前述したように日本国内のバンド(電波)には対応しているので、今後の販売を期待したいところでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事