ZenFone 3における液晶保護フィルムとケース&カバーの選びかた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ZenFone

某Androidスマートフォンが日本未発売だという事なのでZenFone 3を購入しようかと思い、液晶保護フィルムとケース&カバーを調べてみましたので並べてみました。

保護フィルム

ZenFone 3の液晶は、最近の流行りなのか2.5Dな曲面ガラスなので湾曲しています。したがって、保護フィルムは湾曲に対応した製品でないと「端まで届かない」「端まで足りない」などのように小さく作られていたり、逆に「端が浮く」と言ったように大きく作られていることが多いので注意が必要です。ただ、2016年10月現時点で湾曲に対応した製品はほとんど無いようなので、小さめのサイズで可能な限りフィットした製品がオススメです(大きいと引っかけて剥がれ易い為)。

液晶面・背面セット 光沢 ZenFone 3 ZE520KL用 OBZE520KL/S/12
ミヤビックス
¥ 1,620

参考 液晶保護フィルムはガラスフィルムと通常フィルムのどちらが良いのか?

ケース&カバー

常に持ち歩くスマートフォンですが、Zenfon 3は画面サイズが大きいのでポケットよりもカバンに入れる人も多いでしょう。また、カメラ部分が突き出ているのでケース&カバーは必須と考えた方が安心です。
ケース&カバーは見た目にかかわる部分なので、お気に入りのデザインを見つけるのがベストですが、見つからない場合には耐衝撃や発熱対策にもなるケース&カバーがオススメです。
また、本体にはストラップを取り付ける “ストラップホール” が無いので、ストラップを取り付ける予定の人は、ストラップホールのある製品を選択する方が良いでしょう。

耐衝撃

耐衝撃にはTPUケースが良いでしょう。シンプルですが、それゆえに既存のデザインを最大限に生かすことができます。ハードケースと言う選択肢もありますが、脱着時に傷がつくことが多いのでソフトケースをオススメしています。

レイ・アウト TPUソフトケース ウルトラクリア/クリア RT-RAZ3TC3/CM
レイ・アウト 2016-10-07
¥ 865

また、クリアなTPUケースは干渉縞(粘着痕)が気になりますが、この製品はマイクロドット加工してあるので干渉縞が大幅に軽減されておりオススメです。

発熱対策

昨今のスマートフォンはハイスペックであるがゆえに発熱が心配されます。そこで、できるだけ発熱対策をしたいのであれば放熱性の高いアルミバンパータイプを選択すると良いでしょう。

Asus ZenFone 3 ZE520KL バンパー 航空機用アルミバンパー + 背面カバー
AVIDET.JP
¥ 999

View Flip cover

Zenfon 3には『View Flip cover』と呼ばれる手帳型のケースがあります。このケースは液晶面の一部が空いており閉じた状態でも液晶(の一部)を確認することができるので便利です。

ZenFone 3 ZE520KL専用ケース 手帳型カバー View Flip cover スマートフォンケース
TopAce.JP
¥ 950

Zenfon 3シリーズはキャリアから販売されていないので、家電量販店などでは保護フィルムやケース&カバーの品揃えが悪いことが多いです。捜し歩くのも面倒なので、Amazonなどのインターネット通信販売を利用しての購入が価格も安くオススメです。

参考 注意!スマホケースに “カード” を入れるのは危険?
参考 ついに『ASUS ZenFone 3』が日本で販売!
参考 ASUS ZenFone 3は輸入版を買った方が安いんじゃないか?