ZenFone 5 A500KLのbootloader Unlockが可能になった

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ZenFone

ASUSのサポートサイトにて、ブートローダーアンロックツールが公開された模様です。これによって、カスタムROMの導入がでいるようになります。

bootloader Unlock及びそれに関連する事はすべて自己責任です。何がおきても一切の責任は負いません。

ASUS公式のツール

ASUS公式のサポートサイト「ASUSTeK Computer Inc. -Support- Drivers and Download ASUS ZenFone 5 (A500KL)」にて「0530-1020_SIGNED_UnLock.zip」が公開されました。
このツールはAndroidアプリの形式をとっており、ZenFone 5 A500KLへインストールして実行すればbootloader Unlockが可能になります。
注意点として以下のものが挙げられています。

  • Kitkatであること
  • アンロックしたら再ロックはできない
  • 保証対象外になる
アプリを手動でインストールする方法がわからない場合には「インターネット上からダウンロードしたapkファイルをインストールする」を参照してください。

bootloader Unlockするとどうなるのか?

bootloader Unlockすると、これまでメーカーが用意しているROMしか使うことができませんでしたが、第三者が作成したカスタムROMを使用することができるようになります。
bootloader UnlockができるようになったばかりなのでZenFone 5 A500KL用のカスタムROMが登場するまでは時間がかかると思われます。有名なカスタムROMは以下のようなROMがあります。

  • CyanogenMod(サイアノジェンモッド)
    古くからあるカスタムROMで、幅広い端末をサポートしOTA機能も搭載されているすぐれものです。CyanogenModをベースにしたカスタムROMがあるなど老舗的な存在です。
    また、緊急地震速報に標準で対応しているので、安定動作するのであれば是非とも導入してみたいROMです。

  • MIUI
    デザインに特化したカスタムROMで古くから人気が高いです。

まとめ

私は、Xperia arc SO-01Cの時代にカスタムROMで遊んで以来なので最新のカスタムROMには疎いですが、ZenFone 5 A500KLのようにbootloader Unlockできるスマートフォンが増えてくればまた手を出してみたいです。

スポンサーリンク

シェアする