Xperiaのカスタムを容易にするXposedが超便利【要root化】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia

最近、弄ってなかったですが久々にrootネタです。これまでXperiaのカスタムには、それぞれの端末用のカスタムZIPを使用していましたが、Xposedと言う便利なアプリがあるので使ってみようと思います。

Android 5.0.2 Lollipop または Android 6.0 Marshmallowへのインストールは「Xposedが Lollipop/Marshmallow に対応した」を参照してください。

root化及びそれに関連する事はすべて自己責任です。何がおきても一切の責任は負いません。

これまでのXperiaカスタム

私はこれまでにXperia、Xperia arc、Xperia acro、Xperia AX、Xperia Zと使用してきました。Xperia Zはそれほどカスタムしませんでしたが、それ以外の端末はインターネットで色々と調べて様々なカスタマイズを行ってきました。
これまでのカスタマイズは、それぞれの端末固有のカスタマイズで特にXperia AXではcubeさんと言う有名な方がCWMから適用させるカスタムZIPを提供してくださったおかげで何不自由なく利用することができていました。
最近、Xperia Z3 Compact SO-02Gを購入したことによって、それらが使えなくなってしまいましたので、このあたりで重い腰を上げてXposedを試してみようと思います。

Xposedとは?

これまでのカスタマイズはシステム領域にあるファイルを操作することによって実現してきましたが、これはプログラミング技術などが必要であり、不慣れな人にとっては敷居が高すぎるものでした。
しかし、Xposedと言うアプリの登場により、「システムアプリの改変無しにカスタムを実現する」と言ったことができるようになりました。
Xposed自体はフレームワーク(骨組み)であり、Xposedがカスタムを実現するわけでは無くXposed上で動作するアプリによって様々なカスタマイズが可能となります。

Xposedの使い方

インストール

XposedはGoogle Playに公開されているアプリではありませんので、インターネット上からダウンロードしてくる必要があります。

  1. Xposed Installerにアクセスし「apkファイル」をダウンロードします。
  2. ダウンロードした「apkファイル」を端末にインストールします。
    xposed installerのインストール

    ダウンロードしたapkファイルをインストールする方法がわからない場合は「インターネット上からダウンロードしたapkファイルをインストールする」を参照してください。

  3. インストールが完了すると「Xposed Installer」と言うアプリがドロワーに表示されますので起動し「フレームワーク」をタップします。
    xposed framework
  4. 注意事項が表示されますので、内容をよく読み理解した上で「OK」をタップします。
    xposed frameworkの注意事項

    機種やAndroidのバージョンによっては、再起不能に陥ることがありますので、バックアップや復旧方法がわからない場合はそれらを理解したうえで行うことをオススメします。

  5. apkをインストールした状態ではまだ、Xposedフレームワークの自体のインストールは完了していませんので「インストール/更新」をタップします。
    xposed frameworkのインストール
  6. インストールが完了すると再起動を要求されますので必ず再起動します。
    xposed frameworkの再起動
  7. 以上でXposedフレームワークのインストールは完了です。

    Xposedフレームワークはあくまでも骨組みですので、このアプリ自体を操作してカスタマイズを行うわけではありません。
    カスタマイズを行うにはモジュールと呼ばれる部品をインストールする必要があります。

    モジュールは端末の容量が許す限りいくらでもインストールすることが可能ですが、中には同じ機能を持ったモジュールも存在します。同じ機能を複数のモジュールで有効にすると、それらが競合し予想外の不具合を生じることがありますので注意してください。

まとめ

カスタマイズを行うモジュールはインターネット上にたくさんありますので色々と探してみてください。基本は英語ですのでとっつきにくいかもしれませんがすぐになれると思います。中には日本人が開発しているものもあるのでそれらを中心に探してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事