スマホアプリでSMSを自動転送する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ガジェット

電話番号のみでメッセージのやり取りができるSMSを利用する機会が増えてきました。このSMSは、スマートフォンのアプリを使うことで自動転送することもできるようになります。

自動転送アプリ

古くから使われているSMSであるがゆえに、その使い方を詳しく知っている人は少ないでしょう。送受信は当然にできますが、Eメールと同様に受信したメッセージを第三者などへ転送することも可能です。また、専用のアプリを使用すれば自動転送することもできるます。

参考 Auto SMS(自動メッセージ)日本語版

自動転送する手順

  1. Auto SMSより『転送』をタップします。

    Android→Auto SMS

  2. セットアップ(設定)より『SMS転送』をオンにし『転送番号』を入力します。

    Android→Auto SMS→自動転送

    その他の項目は必要に応じて任意に設定しましょう。
  3. SMSを受信すると “転送番号” に設定した電話番後宛に自動転送されます。

    Android→Auto SMS→自動転送

自動で転送するやり方は以上です。

この “Auto SMS(自動メッセージ)日本語版” は自動転送だけでなく、自動応答も設定することができるので「休暇中はその旨を伝えたい!」などの場合に便利でしょう。また、格安SIM(MVNO)などで複数のSMS対応SIMを使っている人であれば一元管理するのにも便利でしょう。

参考 電話番号でメッセージをやり取りする『SMS』を使う方法

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事