LINEでメッセージのやり取りをする方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グラフ

友だち登録まで完了すればLINEを使ってメッセージのやり取りをすることでコミュニケーションをとることができるようになります。1対1はもちろんですがLINEにはグループでメッセージのやり取りをすることもできるのでやり方を覚えておくと良いでしょう。

メッセージを送受信する手順

  1. 友だちリストより 対象の友だち をタップします。

    LINE「友だちリスト→ユーザー選択」

  2. ダイアログより トーク をタップします。

    LINE「ユーザーダイアログ」

  3. 個別のトーク画面より メッセージ を入力し 送信ボタン をタップします。

    LINE「トーク→メッセージ入力」

  4. 相手からのメッセージを受信した場合も同じ画面に表示されるので 会話 として後で見直すことも可能です。

メッセージを送受信するやり方は以上です。

注意点として、メッセージを入力しないと送信ボタンが 無料通話の発信ボタン になってしまいます。メッセージを送るつもりが 誤って無料通話 をしてしまわないように設定することも可能です。

参考 LINEのトーク画面で “無料通話” や “ボイスメッセージ” を防止する方法

通知を制御する

就寝時などにメッセージが受信されると音が鳴ってしまい煩わしいと感じる場合には通知を一時的にオフにする機能が搭載されているので設定しておくことをオススメします。

参考 通知されないようにするLINEの設定方法

まとめ

LINEでは1対1の他にグループを作って複数人で同時にやり取りを行うこともできます。

参考 LINEで複数人またはグループを作ってトークする方法

学生時代の友人や家族とグループを作ったり趣味などのグループを作ったりしておくと便利です。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事