LINEで年齢認証する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グラフ

ID検索機能を使用するためには 検索する にも 検索される にも 年齢認証 が必要になります。

年齢認証できない?

ドコモやau、SoftBankなどのキャリアで契約したスマートフォンであれば年齢認証は簡単ですが、格安SIM(MVNO)で使用している場合には年齢認証することができませんので注意してください。

年齢認証する手順

  1. LINEの その他 より 設定 をタップします。

    LINE「その他」

  2. 設定より 年齢確認 をタップします。

    SO-02G「LINE→設定→年齢確認」

  3. 年齢確認より 年齢認証結果 をタップします。

    SO-02G「LINE→設定→年齢確認」

  4. ここからはキャリアによって異なります。ドコモ回線を利用している場合は、ブラウザが起動するので docomo ID でログインします。

    SO-02G「docomo IDログイン」

  5. ログインしたら OK をタップします。

    SO-02G「docomo IDログイン→年齢確認」

ドコモスマートフォンで 年齢認証できない年齢認証でエラーになる 場合は docomo利用者情報登録 と 年齢判定機能の設定 が行われていない場合が多いので以下を参照してください。

参考 格安SIMで『LINEの年齢確認』をする方法#i-4

IDの登録と検索の許可

IDは英数字を使って任意に設定することができます。すべてのLINEユーザーで一意に設定する必要があるため他の誰かが使用しているIDを設定することはできません。

  1. LINEの その他 より 設定 をタップします。

    LINE「その他」

  2. 設定より プロフィール設定 をタップします。

    SO-02G「LINE→設定→プライバシー設定」

  3. プロフィール設定より ID をタップします。

    LINE「設定→プロフィール設定」

  4. 入力画面が表示されるので 任意の文字列 を入力します。
  5. 最後にプロフィール設定より IDによる友だち追加を許可 をオン に設定します。

    LINE「設定→プロフィール設定」

IDの登録と検索の許可設定は以上です。

ID検索を使わないのであれば年齢確認(年齢認証)は必須ではありません。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事