LINEアカウントの新規登録をする方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グラフ

日本ではスマートフォンを使用していればほとんどの人が使っているであろうアプリがLINEです。当たり前のように使用しているLINEなので初めて使うという人には情報が少ないかもしれないので解説していきたいと思います。

LINEとは?

コミュニケーションアプリの1つで 友だち登録した 友人や家族とメッセージのやり取りをはじめインターネット回線を使った無料通話をする事ができるサービスです。基本的な機能は無料で使用することができるので、とりあえず登録だけでもしておけばコミュニケーションの幅が広がるでしょう。

LINEアカウントを登録する

LINEアカウントを登録するためにはSMSと呼ばれるメッセージサービスが使用できる携帯電話番号が必要になります。通常のスマートフォンを使用していればSMSは使えますがデータ通信専用の契約をしていると使えない場合もあるので、音声通話ができる契約の電話番号を用意することをオススメします。

参考 電話番号でメッセージをやり取りする『SMS』を使う方法

ダウンロード&インストール

LINEを使用するためにはスマートフォンへアプリをダウンロード&インストールする必要があります。

アプリ LINE(ライン) – 無料通話・メールアプリ – Google Play の Android アプリ

アカウントの新規登録

  1. ダウンロード&インストールしたLINEアプリを起動し 新規登録 をタップします。

    LINE「新規登録」

  2. 電話番号の入力欄が表示されるので入力されている場合は 自分の電話番号 であることを確認し、入力されていない場合は 自分の電話番号 を入力し 次へ をタップします。

    LINE「新規登録→電話番号」

  3. SMSで 4桁の認証番号 が送られてきたら入力し 次へ をタップします。

    参考 電話番号でメッセージをやり取りする『SMS』を使う方法

    LINE「新規登録→認証番号」

    SMSを受信すると自動的に入力が行われる機種もあります。
  4. 自分の名前を入力します。ニックネームも可ですが友だち登録した相手に表示されるので、相手にわかりやすい名前(差し支えなければ本名)を入力することをオススメします。

    LINE「新規登録→名前」

  5. 友だち登録に関する設定を行うため 友だち自動追加 or 友だちへの追加を許可 をタップします。

    LINE「新規登録→友だち登録設定」

  6. LINEの友だち登録はデフォルトでは スマートフォンの連絡先に登録している人 を自動的に登録し、自分の電話番号を連絡先に登録している友人などのLINEに自分が自動的に登録されるようになっています。
    しかし、連絡先を登録しているがLINEをやっていることを知られたくないと言う人も居るでしょうから、その場合は 友だち自動追加、および 友だちへの追加を許可 をオフに設定します。

    LINE「新規登録→友だち登録設定」

    オフに設定すると友だち登録は 手動で行う 必要があります。
  7. 設定がすべて完了したら 登録 をタップします。

    LINE「新規登録→友だち登録設定」

  8. 年齢確認はあとから設定できるので、ここではいったん スキップする をタップします。

    LINE「新規登録→年齢確認」

    ID検索とは、自分自身で設定した ID(任意の文字列) を使用して友だち登録する機能です。年齢確認をしないと 誰かを検索する ことと 自分が検索される ことができなくなります。友だち登録の方法は他にも手段があるので必須ではありません。
  9. メールアドレスはあとから登録できるので、ここではいったん 今は登録しない をタップします。

    LINE「新規登録→メールアドレス」

    メールアドレスの登録は機種変更やアプリの再インストール時に必要になります。
  10. 次に暗証番号として 4桁の数字 を入力し 確認 をタップします。

    LINE「新規登録→PINコード」

  11. LINEアカウントの新規登録が完了すれば以下の画面が表示されます。

    LINE「友だち」

LINEアカウントの新規登録は以上です。

まとめ

これでLINEが使えるようになりました。LINEでメッセージのやり取りを行うためには 友だち登録 が必要になります。自動登録をオンに設定した人は友だちリストにアカウントが表示されていますが、オフに設定すると1人も表示されないので、次回は 友だち登録の方法 を紹介します。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事