Gmailに変わる『Inbox by Gmail』を使ってみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グラフ

Gmailの進化系である『Inbox by Gmail』がリリースされてからはや数ヶ月。スマートフォンはInbox by Gmailのみで使うようになりました。

Inbox by Gmailとは?

Googleが提供する新しいメールアプリで2代目のGmailアプリです。しばらくはGoogleらしく招待制をとっていましたが、2015年5月29日からは誰でも無料で利用できるようになりました。

アプリ Microsoft Remote Desktop – Google Play の Android アプリ

InboxアプリとGmailアプリの関係

先に2代目のGmailアプリと書きましたが、InboxアプリとGmailアプリは完全に別のアプリとして動作するので、同時にダウンロード&インストールしていても何の問題もありません。むしろInboxアプリは少々独特の特徴があるので慣れるまではGmailアプリと併用したほうが使い勝手が良いと思います。

ただし、同時利用すると通知が2重に届くのでGmailの通知を停止させると良いでしょう。

参考 Gmailアプリの『プッシュ通知』を停止させる方法

Inboxの使い方に慣れてきたらGmailアプリを停止してしまいましょう。ほとんどの端末ではGmailアプリは削除することができないと思いますが、無効化はすることができると思います。

Gmailアプリを無効化する

  1. “設定”→”アプリ”を表示し、『Gmail』をタップします。

    アプリ一覧『Gmail』

  2. アプリ情報が表示されたら『無効にする』をタップします。

    アプリ情報『無効にする』

    Android OSのバージョンによっては、”無効にする”は表示されていないことがあります。その場合には一度『アップデートの削除』をタップすると”無効にする”が表示されます。

  3. 警告が表示されますので、内容を良く確認してから『OK』をタップします。

    アプリ無効『データ削除の警告』アプリ無効『出荷状態への警告』

    無効化するには”アプリの初期化”をする必要があります。初期化をすると、これまでに設定した内容は消えてしまいますので注意してください。

Gmailアプリを無効化するやり方は以上です。

『Inbox by Gmail』は一癖あるアプリですので慣れるまでは大変だと思います。既存のGmailアプリと併用してうまく利用してください。

参考 Inbox by Gmailでメールに署名をつける方法

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事