スマホで “メール” を送受信する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
文字を書く

日本では、従来型携帯電話(ガラケー)の時代から “メール” がコミュニケーションの主流となっています。メールは文字入力があるので不慣れな人は嫌厭しがちですが、しっかりと覚えて使いこなしましょう。

メールアプリを使う

スマートフォンでメールを送信するためにはメールアプリを用います。メールアプリは契約している携帯電話会社や使用するメールによって違ってしまいます。どのメールアプリを使用するかは各契約会社に確認しましょう。

左から「iPhoneのメールアプリ」、「docomoのメールアプリ」、「auのメールアプリ」

メールを送受信する手順

メールを送信する

  1. メールアプリより『新規作成アイコン』をタップします。

    Xperia AX→SPモードメール

    機種やアプリによって異なりますが “新規作成” もしくは “□に鉛筆のマーク” や “鉛筆のマーク” などをタップします。
  2. メールの新規作成画面より『宛先(TO)』『件名(SUB)』『本文』を入力します。
    参考 XperiaのIME “POBox” を使いこなす方法

    Xperia AX→SPモードメール→新規作成

    項目 説明
    宛先(TO) 送信先のメールアドレスを入力します。
    件名(SUB) タイトルを入力します。短い簡潔な文を入力してください。
    本文 用件を入力します。長い文章で入力してもかまいません。
    その他の入力欄は未入力でも問題はありません。
    参考 キャリアメールとは違う『Eメール』の基本
  3. 入力が終わったら最後に『送信』をタップします。
    『完了』があればタップしてから『送信』をタップします。

メールを送信するやり方は以上です。

メールを受信する

スマートフォンではメールは自動受信され通知領域に表示されることが多いです。
参考 スマホにおいてステータスバーの表示項目をカスタマイズする方法
  1. メールアプリより『受信』もしくは『受信メール』をタップします。

    Xperia AX→SPモードメール

    アプリによっては『受信BOX』などもう一段階タップする必要があるかもしれません。
  2. 受信メールの一覧より『見たいメール』をタップします。

    Xperia AX→SPモードメール→受信トレイ

    未読のメールは、それがわかるように “太字” などの文字装飾が行われていることが多いです。
  3. メールの内容が表示されます。

    Xperia AX→SPモードメール→受信トレイ

メールを受信するやり方は以上です。

メールは文字入力が必要であることから、スマートフォンを始めて使う不慣れな人は苦労するポイントです。ただ、慣れによって使えるようになるので、我慢して使い続けることをオススメします。また、メールは自分自身に送っても問題は無いので、練習で自分のメールアドレス宛に送れば何度もメールの送受信をすることができます。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事