Google Playでダウンロードしたアプリのアイコンが自動生成されないようにする方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グラフ

Google Playでアプリをインストールすると、ホーム画面にアイコンが自動的に生成されます。便利な機能である反面、ホーム画面にこだわっている人にとっては自動生成されてしまうのは困りものです。

アイコンを自動生成する機能

Google Playでダウンロードしたアプリのアイコンがホームに生成される現象は、Google Playの機能です。デフォルトではオンですがオフにすることも可能です。

アイコン自動生成をオフにする

  1. Google Playより左上の『三』をタップします。

    Google Play「TOPページ」

  2. 表示されたサイドメニューより『設定』をタップします。

    Google Play「サイドメニュー」

  3. 設定より『ホーム画面にアイコンを追加』をオフにします。

    Google Play→設定

    「アイコンを自動生成したい」と言う場合にはオンにします。

アイコン自動生成をオフにするやり方は以上です。

まとめ

スマートフォンの初期化をして、これまでにインストールしていたアプリを一括でインストールする際に、この機能をオフにし忘れるとホーム画面がアイコンで溢れてしまうので注意しましょう。

スポンサーリンク

シェアする