見逃したテレビ番組を見られる「TVer(ティーバー)」がスタート

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グラフ

2015年10月26日から民放5社(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)が放送したテレビ番組を配信する「TVer(ティーバー)」がスタートしました。

「TVer(ティーバー)」とは?

「TVer(ティーバー)」とはドラマやバラエティ番組を広告付きで無料配信するサービスです。アプリをダウンロード&インストールすれば、だれでも無料でスマートフォン、タブレットから見逃したテレビ番組を見ることができます。また、パソコンからはブラウザで閲覧することができます。

アプリ 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」 – Google Play の Android アプリ

民放5社が配信

現時点で配信されているコンテンツは民放5社で放送されたテレビ番組です。

  • 日本テレビ
  • テレビ朝日
  • TBSテレビ
  • テレビ東京
  • フジテレビ

配信期間

配信期間はテレビでの放送終了後から次回放送までの1週間程度です。永遠にみられるわけではありませんので、『見逃した!』と思ったら早急に見たほうがよさそうです。

まとめ

テレビ局の公式YouTubeと言った感じでしょうか。見逃し配信は各局で有料コンテンツとして行われていましたが、今回は広告付きの無料配信となっています。動画配信は帯域やサーバーに負担をかけるので、どの程度快適にみられるか気になります。

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事